生活と手続き・住環境

医療機関の適正受診にご協力ください

高齢化や医療技術の高度化により、医療費は近年増加しています。そのため、市では国民健康保険の健全な運営を図るため、医療の適正受診に向けて取り組んでいます。医療費の増加を抑制するためには、私たち一人ひとりが適正な受診をすることも必要です。そこで、上手な医療機関へのかかり方を紹介します。

  1. かかりつけ医を持ちましょう
  2. 緊急時以外の休日・夜間受診は控えましょう
  3. 重複・頻回受診(同じ疾病原因)はやめましょう
  4. 薬の飲み合わせに注意しましょう
  5. ジェネリック医薬品を活用しましょう

近年、保険証を持たない「無保険者」が増加していると言われています。将来、自分の生活習慣病などのリスクを減らすためにも公的な医療保険に加入してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険年金課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る