生活と手続き・住環境

燃やせないごみ(不燃ごみ)

 

燃やせないごみ(不燃ごみ)のおもな種類と出し方のポイント

80センチ以内、10キロ以内の不燃性のものが対象です。
白色半透明袋に入れて、「燃やせないごみ」に出してください。

燃やせないごみ(一例)

  • なべ・やかん、ガラス製品、陶磁器
  • 衣装ケース、ストーブ
  • 便座 ※衛生上の問題から必ず袋に入れてください。
  • 水で洗っても汚れが落ちない油性の強いかん(サラダ油かん、ペットフードのかんなど)、陶磁器
  • 小型家電(ドライヤー、電気ポット、掃除機など)※テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機を除く

燃やせないごみとして出せる棒状の製品(一例)

太さ10センチ以内、長さ180センチ以内のものは、「燃やせないごみ」に出してください。
※180センチを超える場合、「粗大ごみ」となり集積所に出せません。

  • かさ、バット、釣りざお、ゴルフクラブ
  • 空気入れ、スコップ、モップの柄、写真用の三脚
  • スキーの板                 など

危険物の出し方

割れたガラスなど、紙に包んでごみ袋(白色半透明)に「キケン」と表示して出してください。

 『危険物の出し方』の画像

電球の出し方

購入時の箱に入れ、ごみ袋(白色半透明)に入れて出してください。

『電球の出し方』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る