子育て・教育・健康・福祉

要介護認定を受けている方の医療費控除について

おむつ代の医療費控除

おむつ代の医療費控除確認書の概要

確定申告の際に、おむつ代の医療費控除を受けるには、医師の証明書が必要です。証明書の発行については、かかりつけの医療機関にお問合せください。

ただし、2年目以降におむつ代の医療費控除を受ける場合であって、以下の要件全てに該当する方には、医師の証明書の代わりとなる確認書を発行します。

  • 申告対象年の12月31日(亡くなった方の場合は死亡日)現在で要介護・要支援認定を受けている方
  • 主治医意見書の障害高齢者の日常生活自立度が、B~Cに該当する方
  • 主治医意見書における「尿失禁の発生可能性」が「あり」と記載されている方

詳細については、国税庁ホームページをご参照ください。

おむつ代の医療費控除確認書の交付申請に必要なもの

  • 申請書
  • 対象者の介護保険被保険者証
  • 申請者の身元確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)

申請受付の時期

年の途中で亡くなった方を除き、申告対象年の12月31日現在の要介護認定情報に基づき認定書を交付します。このため、必ず申告対象年の翌年の1月1日以降に申請してください。

介護保険サービスの医療費控除

介護保険サービスの利用料は、確定申告の際に、医療費控除の対象となる場合があります。

医療費控除の対象となる金額は、介護保険サービスの領収書に記載されています。

なお、高額介護サービス費などによる利用料の補填がある場合は、支払った金額から補填される額を差し引いて申告してください。

詳細については、国税庁ホームページをご参照ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護保険課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る