1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政全般
  4. マイナンバー 社会保障・税番号制度
  5. マイナンバーカードの電子証明書の更新について
市政全般

マイナンバーカードの電子証明書の更新について

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書(公的個人認証サービス)には有効期限が設定されています。

 引き続き電子申請(e-Tax等)のご利用を希望の場合は、更新手続きが必要です。

更新のお手続きは有効期限の3ヶ月前からできます。(例 有効期限が6月15日の場合、3月16日から手続きできます)

更新対象者には電子証明書有効期限通知書がJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)から送付されます。

※更新手続きを行わなくてもマイナンバーカードは顔写真付きの本人確認書類としてご使用できます。

 

電子証明書の有効期限について

下記のうち、いずれか早い日が有効期限となります。

署名用電子証明書

・発行の日から5回目の誕生日

・マイナンバーカードの有効期限

・利用者証明用電子証明書の発行を受けている場合は、その有効期限(有効期限内であっても、氏名、住所、性別、生年月日に変更があった場合は失効します。)

 

利用者証明用電子証明書

・発行の日から5回目の誕生日

・マイナンバーカードの有効期限

 

暗証番号について

電子証明書の更新をする際は暗証番号が必要となります。

必要な暗証番号は以下の3つです。

①  署名用電子証明書(6桁~16桁の英数字)

②  利用者証明用電子証明書(4桁の数字)

③  住民基本台帳用(4桁の数字)

※鶴ヶ島市でマイナンバーカードを交付した方には、暗証番号設定用紙をお渡ししております。用紙をお持ちいただくと手続きがスムーズです。暗証番号が分からない方については、更新手続き時に暗証番号の再設定を行いますので職員にお申し出下さい。

 

受付場所・受付時間

【市役所1階市民課】 平日 8時30分~17時00分       土曜日 8時30分~11時30分

          ※混雑する場合がありますので、お時間に余裕を持ってご来庁ください。

【若葉駅前出張所】  平日 9時00分~17時00分

          ※事前に電話予約が必要です。 電話049-272-5611

 

 

持ち物

本人が来庁する場合

  • マイナンバーカード
  • 有効期限通知書
  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証、年金手帳など。暗証番号の再設定が必要となった時のみ)

 

代理人が来庁する場合

  • 本人のマイナンバーカード
  • 有効期限通知書
  • 照会書兼回答書(更新対象者本人が記入・押印し、暗証番号を記入して、封筒に封入し暗証番号が見えない状態でお持ち下さい。)
  • 代理人の顔写真付きの本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)

※代理人申請時に暗証番号の照合ができない場合は、暗証番号の再設定が必要となり文書照会による再度来庁が必要となります。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る