生活と手続き・住環境

よくある質問-建築物(5件)-

Q.市街化調整区域に建築物を建築することはできますか?

A.市街化調整区域は市街化を抑制すべき地域であるため、都市計画法による制限が設けられています。
法律に基づく許可の基準に適合している場合のみ、開発許可等の手続きを経て建築が可能となります。都市計画課にご相談ください。

Q.市街化調整区域内にある建築物の建て替えをするには?

A.既存の建築物が建築された経緯により許可が必要となる場合があります。都市計画課にご相談ください。

Q.市街化区域に建築物を建築する場合には開発許可等は不要ですか?

A.市街化区域で面積が500平方メートル以上の開発行為を行うには開発許可が必要となります。開発許可が必要か否かについては、都市計画課にご相談ください。

Q.開発事業に関して事前協議が必要となるのは?

A.次のような開発事業を行おうとする場合は、開発指導要綱に基づく事前協議をお願いしております。
都市計画課にご相談ください。

  1. 開発事業区域面積が1,000平方メートル以上のもの
  2. 集合住宅で計画戸数が15以上のもの
  3. 上記以外に市長が特に必要と認めるもの

Q.建築物を建築したいのですが、都市計画道路の予定地に入っているようです。どうしたらよいでしょうか?

A.都市計画法の53条許可を受ければ建築できます。
なお、都市計画道路、鶴ヶ島運動公園、公共下水道雨水幹線、藤金土地区画整理事業の予定地内で建築物を建築する場合は、53条許可が必要となります。
予定地内かどうかは、都市計画課、都市計画担当で確認してください。許可の手続きについては、都市計画課にご相談ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る