生活と手続き・住環境

償却資産の申告を

償却資産は、固定資産税の対象であり、申告義務が課せられています。
毎年賦課期日(1月1日)現在に所有する償却資産は、金額の如何によらずその所在・種類・数量・取得時期・取得価額・耐用年数・見積価額その他必要事項を、その年の1月31日までに、償却資産の所在する市町村長に申告しなければなりません。
申告が必要な方は、1月31日までに、鶴ヶ島市役所税務課へ償却資産申告書の提出をお願いします。
※「償却資産申告書」はホームページからダウンロードできます。固定資産関係書類の申請書ダウンロードページはこちらをクリックして下さい。
詳細については、償却資産に対する課税をご覧ください。

お問い合わせ先 総務部 税務課資産税担当(庁舎1階8番)
電話番号 049−271−1111(内線135、136)
提出先 〒350−2292(郵便番号が個別番号のため、住所は省略できます)
鶴ヶ島市役所 税務課資産税担当 あて

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る