子育て・教育・健康・福祉

病児保育のお知らせ

病児保育室トゥインクルが令和3年6月1日から一時休止となります。

 鶴ヶ島市では、安心して子育てができる環境を充実させるため、病気又は病気の回復期にある児童を一時的に預かる病児保育事業を実施しています。
 このたび、病児保育事業実施施設として指定している、病児保育施設「トゥインクル」から、病児保育事業の一時休止の申出があったため、令和3年5月末をもって病児保育事業を一時休止することとなりました。
 市民の皆様には大変御不便をおかけしますが、御理解のほど、お願い申し上げます。
 なお、病児保育事業実施施設を運営している厚友クリニック 星原院長からのお知らせを下記のとおり掲示します。

                          記

 病児保育室トゥインクルの一時休止のお知らせ

 令和3年6月より病児保育室トゥインクルを一時休止とさせていただきます。
 何度も繰り返される緊急事態宣言や自粛要請されている現在では、利用児童の減少が長く続く状態となっております。
 この状況の長期化は経営的に継続困難となっております。また随所でオリンピックやコロナワクチン業務を含めて看護師の需要が増大しており、職員の確保も非常に困難となっております。
 鶴ヶ島市、坂戸市両市とも非常に協力的に前向きに支援をいただいておりましたし、利用される皆様からの励みも頂き私共は地域の手助けとなる仕事ができていることをとても嬉しく思っております。
 残念ながら現状では十分な病児保育事業を地域の皆様に提供できなくなっております。
 早くこのコロナ禍が過ぎ去るよう、医療資源を診療側に注力させるべきだと判断しました。
 両市には、大変心苦しいですが急遽一時休止のお願いをさせていただきました。
 地域の皆様には大変ご不便をおかけしますが、この状況をご理解いただければと思います。 

                                  厚友クリニック 院長 星原政吉

休止期間中の対応について                 R3.6.30現在

 近隣市において病児保育事業を実施している施設・事業者のうち、鶴ヶ島市の児童も利用が可能な施設及び事業者を次のとおり御案内します。
 利用に当たっては、利用前に必ず各施設・事業者に利用方法を御確認ください。
 なお、今回の休止期間中における対応として、代替事業を利用した場合の補助制度を設けていますので、後段を御確認ください。 

川越市 令和3年7月1日から利用可

ハートランドともいき(ともいき保育園内・病後児)

所在地:川越市大字笠幡1645番地125(ともいき保育園内)

電 話:049-227-3811

対象児:生後2か月から小学3年生まで(空き状況により小学6年生まで)

利用料:2,000円/1日(川越市民と同じ利用料)

川越市ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

川越市病児・病後児保育利用の手引き

病児・病後児保育利用申込書(様式第1号)

診療情報提供書 (様式第2号)

東松山市

病児保育室ピッピ(ほしこどもおとなクリニック内・病児及び病後児)

所在地:東松山市上野本1226-1

電 話:0493-24-0753

対象児:生後6か月から小学6年生まで

利用料:3,000円/1日(市外在住児童の利用料金)

ほしこどもおとなクリニック  病児保育室ピッピ(新しいウィンドウで開きます)

  

日高市

びーのはうす(日高どろんこ保育園内・病後児)

所在地:日高市旭ヶ丘211-3

電 話:042-984-1370

対象児:生後2か月以上

利用料:800円/1時間

日高どろんこ保育園内  びーのはうす(新しいウィンドウで開きます)

                           

ファミリー・サポート・センター(緊急サポート事業・病児及び病後児)

利用料:午前8時~午後8時 1,000円/1時間

    上記以外の時間   1,200円/1時間

電 話:049-299-5790

ファミリー・サポート・センター(緊急サポート事業・病児及び病後児)(新しいウィンドウで開きます)

   

代替事業を利用した場合の補助について ※令和3年6月1日利用分から申請可

 代替事業を利用した場合に、児童1人当たり日額2,000円までは自己負担とし、これを超えた利用料を日額の上限を8,000円として補助します。
・食事代等の実費は、対象外です。
・1回の利用につき、連続する7日間を限度とします。
・補助対象利用日は、病児保育事業実施施設の休止期間(令和3年6月1日から令和4年3月31日)内とし、祝日、日曜日、土曜日及び年末年始の利用は対象外とします。

請求方法

 「代替事業の利用に係る補助金交付申請書」及び「請求書」に「領収書」を添えて、市役所こども支援課保育担当へ提出してください。

 

持ち物 

代替事業の利用に係る補助金交付申請書

請求書

・領収書

・振込み口座情報のわかる物(通帳もしくはキャッシュカード)

 

病児

お子さんの急な発熱などで困ったことはありませんか?病児保育は、お子さんの体調が悪く、保育所などでの集団保育が困難で、さらに家族が仕事などで看護できないときに一時的に預けられるところです。医師・看護師・保育士が連携して保育と看護を行います。

『トゥインクル ロゴ』の画像

対象児童

生後6か月から小学校6年生までの児童

利用定員

15人/日

利用条件

次の2つの要件を満たす必要があります。

  1. 病気または病気の回復期にある児童で、かつ当面の症状の急変が認められないと医師が認めた場合
    ※麻疹等の流行性の強い疾患は、お預かりできない場合があります。
  2. 保護者の就労、疾病、出産等の理由により集団保育ができない場合

実施施設

病児保育室 トゥインクル

ホームページ(新しいウインドウで開きます)

『病児保育室の入口』の画像『病児保育室内の様子』の画像
(左:保育室入口、右:
保育室内の様子)

利用日

月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末・年始はお休みとなります。)

時間

午前8時から午後6時まで(延長保育はありません)

所在地

鶴ヶ島市大字五味ケ谷230番地7(厚友クリニック内)
電話番号 049-279-2983

                        

利用料金

鶴ヶ島市、坂戸市在住の児童

1人2,000円/日(鶴ヶ島市、坂戸市外に在住の方は 1人4,200円/日)

※お弁当をお持ちでない場合は、別途昼食代(300円)が実費で必要です。

※その他の費用については、実施施設にお問い合わせください。

利用方法

利用手順

  1. 登録 
    利用対象となる児童等に係る情報の「事前登録」が必要です。病児保育事業利用登録申請書を市役所等に提出してください。
  2. 予約
    病児保育実施施設に連絡し、空き状況を確認の上、仮予約してください。
  3. 受診
    医療機関を受診し、病児保育室の利用に当たって必要な病児保育児童状況書を医師に作成してもらいます。
  4. 利用
    病児保育事業利用申請書等の必要な書類、持ち物を持参の上で、施設利用する。

手続き書類

利用に当たって次の1から3の書類が必要です。

  1. 病児保育事業利用登録申請書
  2. 病児保育事業利用申請書
  3. 病児保育児童状況書
  • 入手先 市役所こども支援課、公立保育所、病児保育実施施設

持ち物

  • 鶴ヶ島市病児保育事業利用申請書
  • 鶴ヶ島市病児保育児童状況書(医師が記入したもの)
  • 健康保険証
  • こども医療費受給資格証
  • 服薬中の薬(説明書及びお薬手帳もお願いします。)
  • タオル類(バスタオル、フェイスタオル、ガーゼハンカチ数枚)
  • 着替え(上下・下着 各2~3組)
  • 紙おむつ(おしり拭き、ビニール袋等の汚物入れも用意してください)
  • お弁当、離乳食、粉ミルク(哺乳瓶、ストローマグなども用意してください)

その他

  • お迎えについては、必ず時間内にお願いします。延長保育は行っていません。
  • 児童状況書の記載内容に関わらず、症状が重い場合は、利用をお断りすることがあります。
  • 緊急に連絡させていただくことがありますので、必ず連絡が取れるようにしておいてください。児童の状態によっては、お迎えをお願いする場合があります。
  • 児童の容体が急変した時は、協力医療機関で医療行為を行う場合があります。その場合は保険診療となり、医療費が生じます。
  • 感染症については、細心の注意を払いますが、感染の可能性については、ご理解ください。
  • 利用に際し、キャンセルや申込内容に変更がある場合は、必ず実施機関への電話連絡等をお願いします。 

Q&A

  • どんな団体が病児保育事業を実施していますか?

 実施主体は市町村ですが、鶴ヶ島市では医療法人社団 厚友クリニックが開設した「病児保育室 トゥインクル」を病児保育実施施設として指定し、本市の病児保育事業としてその事業運営の支援と、市民の方の利便性向上のため、補助金を交付しています。

  • 利用案内等がありますか?

 「病児保育のご利用案内」をご活用ください。また、庁舎、公立保育所、保健センターには、病児保育室 トゥインクルのリーフレットもご用意しております。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る