1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 子育て・教育・健康・福祉
  4. 学校給食
  5. 学校給食センター
  6. 鶴ヶ島市学校給食センターでの使用予定食材について【令和元年7月分】
子育て・教育・健康・福祉

鶴ヶ島市学校給食センターでの使用予定食材について【令和元年7月分】

令和元年7月に、鶴ヶ島市学校給食センターで使用する主な食材の産地(予定)は以下のとおりです。
※天候やその他の事情により産地や材料が変更になる場合がありますので、ご了承ください。

1.米(ごはん)

毛呂山町にある学校給食用の米飯工場で炊飯されたものがクラスごとに計量され、各学校に配送されています。
米は、30年度産の自主流通米です。配合割合は以下のとおりです。

  • コシヒカリ20%
  • 彩のかがやき80%

使用する30年度産米の主な産地は以下のとおりです。

  • コシヒカリ・彩のかがやき…主に埼玉県北部・東北部・西部ですが、県内全域となっています。           

※30年度産米への切り替えは、平成30年11月以降に順次切り替わっています。

  ・ 発芽玄米…埼玉県産 彩のかがやき100%

※30年度産米への切り替えは、平成31年2月以降に順次切り替わっています。

 

2.パン

岩槻市にある学校給食用のパン工場で製造されたものが、各学校に直接配送されています。

  • 小麦粉(アメリカ・カナダ産小麦粉 70% 埼玉県産小麦粉 30%)

※パン用小麦粉の30年度産小麦粉への切り替えは平成31年4月以降に順次切り替わっています。

3.めん

狭山市にある大進食品が学校給食用小麦粉等を使用して製造し、各学校へ直接配送しています。

  • 地粉うどん(埼玉県産小麦粉100% 30年度産小麦粉への切り替えは、令和元年6月以降に順次切り替わっています。)
  • 中華めん(埼玉県産小麦粉30% アメリカ・カナダ産小麦粉70% 30年度産小麦粉への切り替えは、平成30年12月以降に順次切り替わっています。)

4.牛乳

熊谷市にある埼北酪農業協同組合で製造されたものが、毎日学校に直接配送されています。小学校200ml、中学校250mlを基本としています。

  • 埼玉県内全域の原乳を使用しています。
  • 上記の原乳が埼北酪農業協同組合内にある熊谷クーラーステーション内に集められ、それを使用して製品化しています。 

5.コーヒーミルク

月に一度程度の割合で、牛乳に替えて提供しており、西武酪農乳業(株)が製造したものを直接学校に配送しています(小学校・中学校ともに200ml)。生乳割合は97%です。埼玉県産を使用します。

6.肉

豚肉 (千葉県産)|鶏肉 (岩手県産)|牛肉 (使用しません)

その他、加工品(ベーコン、ハンバーグ、ウインナー、シューマイ、肉団子、チキンナゲット、焼き豚、肉まん、里芋パオズ、ぎょうざ)も使用します。

7.魚介類等

もずく(沖縄県産)|ひじき(愛媛県産)|あじ(タイ・ベトナム産)|さわら(東シナ海産)|いわし(千葉県産)|まぐろ(中西部太平洋・インド洋産)|いか(ペルー沖産)|削り節(高知県・静岡県・長崎県・鹿児島県産)|わかめ(韓国産)|その他、加工品(焼きちくわ、かまぼこ、えびシューマイ、なると、あじさんが焼等)も使用します。

8.鶏卵等

・鶏卵(埼玉県産) 

9.野菜等

野菜は天候の影響を受けやすいため、出荷状況等により記載されている地域以外のものに変更されることもあります。
複数の都道府県名が記載されている品物は、記載都道府県のうちのいずれかまたはすべてを使用する予定です。
7月の野菜等は、1ヶ月を通して以下の産地を予定しています。 

品名産地
ほうれんそう 熊本県、大分県
乾しいたけ 宮崎県、愛媛県、大分県、熊本県
たけのこ 徳島県、和歌山県、九州、京都府
ごま アフリカ、中南米
枝豆 北海道
 切干しだいこん 愛知県
ブロッコリー エクアドル
だいず 北海道
とうもろこし 北海道
じゃがいも 埼玉県、茨城県、千葉県
グリーンアスパラガス 千葉県、茨城県
キャベツ 群馬県、茨城県
きゅうり

埼玉県

ごぼう 群馬県、青森県
こまつな 埼玉県、熊本県、大分県他
しょうが 高知県、埼玉県
セロリー 長野県
だいこん 青森県、北海道
たまねぎ 埼玉県、佐賀県、千葉県、兵庫県
チンゲンサイ 埼玉県、茨城県、長野県
トマト 埼玉県、福島県、青森県、イタリア
さといも 栃木県
にんじん 埼玉県、千葉県、青森県
にんにく 埼玉県、青森県
根深ねぎ 茨城県
さやいんげん 長野県、福島県、岩手県
なす 埼玉県、群馬県、栃木県
かぼちゃ 鹿児島県、神奈川県
もやし 群馬県、栃木県
えのきたけ 長野県、新潟県
ぶなしめじ 長野県

※上記のほか、鶴ヶ島産野菜も使用する予定です。鶴ヶ島産食材の使用日・品目については、家庭配布用献立表でご確認ください。(★印に太字で表示されているものが鶴ヶ島産です。)

10.果物

パインアップル(フィリピン・タイ産)|りんご(山形県・秋田県・青森県産)|みかん(愛媛県産)|その他加工品(みかんゼリー、ぶどうゼリー、りんごゼリー、ナタデココ)も使用します。

11.せん茶

「鶴茶春巻」は令和元年度産のせん茶を使用し、提供します。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校給食センターです。

学校給食センター 〒350-2214 鶴ヶ島市大字太田ヶ谷79-2

電話番号:049-285-6596 ファックス番号:049-271-4295

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る