鶴ヶ島市総合防災訓練

鶴ヶ島市総合防災訓練実施方針

 市では、鶴ヶ島市総合防災訓練について、全国的な災害状況を踏まえ、より多くの市民が防災・減災に関する意識を高め、総合的かつ計画的に防災訓練を実施することができるよう、以下のとおり訓練方針を決定しました。

1 鶴ヶ島市総合防災訓練実施方針

2 具体的な訓練内容
   本方針に基づいて、実施地域の住民の意見を反映できるよう委員会を組織し、訓練内容を協議して実施します。

第37回鶴ヶ島市総合防災訓練を実施しました。

 令和5年11月26日(日曜日)に、南小学校及び鶴ヶ島駅にて第37回鶴ヶ島総合防災訓練を実施しました。
 当日は寒空の中、多くの参加者が自助及び共助を目的とした住民主体の訓練や、消防団、消防組合、医師会等による公助を目的とした総合訓練、防災機関による展示・体験ブース、自衛隊による炊き出し訓練のカレーライスの試食、鶴ヶ島駅及び鶴ヶ島海洋センターでは帰宅困難者対応訓練など、様々な訓練により、各自、防災及び減災について見つめ直すきっかけとなりました。

 ※ 鶴ヶ島市総合防災訓練は、毎年、市内小学校区(8学校区)ごとの地域住民を対象に、輪番で実施しています。

 第37回鶴ヶ島市総合防災訓練の記録写真

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは危機管理課です。

鶴ヶ島市役所 3階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファクス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?