1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 子育て・教育・健康・福祉
  4. 保健・医療
  5. 医薬品副作用被害救済制度について
子育て・教育・健康・福祉

医薬品副作用被害救済制度について

お薬を使うすべての方に知ってほしい制度です。

 

お薬は正しく使っていても、副作用の起きる可能性があります。

万一、入院治療が必要になるほどの健康被害が起きたとき、

医療費や年金などの給付をおこなう公的な制度があります。

ぜひ、知っておきましょう。

相談窓口やお問合せ先は、

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)

の下記問い合わせ先までお願いします。

 

救済制度についての詳細

医薬品副作用被害救済制度」(外部リンク)

 

救済制度相談窓口

電話    0120-149-931

受付時間    月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時から午後5時

E-Mail  kyufu@pmda.go.jp

 

資料請求・出前講座・eラーニングについてのお問合せ

電話番号   03-3506-9460

E-Mail  kyufu@pmda.go.jp

 

 

外部リンク

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)ホームページ(新しいウインドウで開きます)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健センターです。

保健センター 〒350-2213 鶴ヶ島市大字脚折1922-10

電話番号:049-271-2745 ファックス番号:049-271-2747

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る