自動車1 自動車2 自動車3
  1. ホーム
  2. すくすく子育て
  3. 妊娠・出産
  4. 鶴ヶ島市産後ケア事業
すくすく子育て

鶴ヶ島市産後ケア事業

鶴ヶ島市では安心して子どもを産み子育てができるようサポートしています

産後ケアは、体調や子育てに不安のある方が、助産師のいる施設で支援を受けられる事業です。

赤ちゃんとお母さんが一緒に施設を利用し、産後の体をゆっくり休め、育児相談や授乳指導なども受けることができます。

💛利用できる方💛

 以下の(1)から(3)のすべてに該当する生後4か月未満の赤ちゃんとお母さん

 (1)申請および利用の時点で鶴ヶ島市に住民登録がある方

 (2)産後、家族などから家事や育児について十分な援助が受けられない方

 (3)産後の体調不良や育児不安がある方

💛ケア内容💛

 (1)お母さんへの助産師ケア(乳房ケア、授乳相談)

 (2)育児相談

 (3)赤ちゃんの健康チェック

 (4)沐浴指導

 (5)お母さんへの食事の提供(施設利用時間内に提供)

💛利用形態💛

 (1)宿泊…………………4泊まで利用可能(当日午前10時から翌日午前10時まで)

 (2)日帰り………………5日まで利用可能(午前10時から午後4時まで)

💛利用施設💛

 助産院ガジュマル(鶴ヶ島市藤金801-11) 

 ※宿泊・日帰り対応可

 ※直接施設への申し込みはできません。

💛自己負担額(1日あたり)💛

       メニュー  課税世帯  非課税世帯  生活保護世帯
宿泊  5,000円   2,500円      0円
宿泊(多胎児1人当たりの加算)  2,000円   1,000円      0円
日帰り  3,600円   1,800円      0円
日帰り(多胎児1人当たりの加算)  1,440円    720円      0円

 

 

 

 

 

 

☆非課税世帯とは市民税非課税世帯の方です。

☆申請時点の世帯の課税状況により決定します。

 ※平成29年1月1日現在鶴ヶ島市に住所がない方は、前住所地で世帯全員分のの住民税の課税状況がわかるものをご用意ください。例)課税証明書、非課税証明書、住民税決定証明書、納税証明書など自治体によって表記が異なります。

☆利用施設日数分の利用料がかかります。

 例)1泊2日の場合(課税世帯の場合) 5,000円×2日=10,000円

 例)1泊2日の場合 ※双児(課税世帯の場合)(5,000円+2,000円)×2日=14,000円

 例)日帰り3日利用の場合(非課税世帯の場合) 1,800円×3日=5,400円

 例)日帰り5日利用の場合 ※双児(課税世帯の場合)(3,600円+1,440円)×5日=25,200円

💛注意事項💛

 (1)母子ともに医療行為が必要な方は利用できません。

 (2)赤ちゃんのみのお預かりはできません。

 (3)兄姉も一緒に施設を利用することはできません。

 (4)施設の状況により希望日に利用できないこともあります。

 (5)利用にあたっては、事前に保健師との面談が必要になります。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健センターです。

保健センター 〒350-2213 鶴ヶ島市大字脚折1922-10

電話番号:049-271-2745 ファックス番号:049-271-2747

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る