産業就労・都市計画・事業者向け情報

畜産関係

家畜を飼育している方へー家畜伝染病予防法に基づく定期報告書についてー

平成23年10月に家畜伝染病予防法が改正され、一般家庭や学校でも家畜伝染予防法に基づく定期報告が義務化されるようになりました。
報告の対象となる動物を飼育している方は、以下のページを参照の上、川越家畜保健衛生所に報告書をご提出ください。

対象となる動物(1頭羽から)

  • 水牛
  • ミニブタ
  • いのしし
  • めん羊
  • 山羊
  • 鹿
  • うずら
  • あひる
  • アイガモ
  • きじ
  • だちょう
  • ほろほろ鳥
  • 七面鳥

豚コレラに関する風評被害の防止について

埼玉県では、豚コレラに関する風評被害を防止するためチラシを作成しました。詳細は、「豚コレラは人に感染しません」チラシ(新しいウインドウで開きます)をご参照ください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る