生活と手続き・住環境

第三者(法人)による交付申請・住民票請求の場合

本人及び同一世帯の人、本人または同一世帯の人から委任を受けた代理人以外の方が住民票を請求する場合は、下記に該当する場合に限り申請することができます。

法人の場合

請求できる場合

  • 権利行使、義務履行のために必要なとき
  • 国、地方公共団体に提出する必要があるとき
  • その他正当な理由のあるとき

※単に内容の確認がしたいなどの理由で請求することはできません。

住民票の写し・戸籍等証明書交付請求書(法人等団体用)(PDF形式/85KB)に下記の項目(1、2、3、5、8、9)を記入の上、資料の提示(4、6、7、10)が必要です。

申請書類等

  1. 法人名称
  2. 法人代表者(支店からの請求の場合は支店長)の氏名、代表者印または法人の社印
  3. 法人の所在地
  4. 代表者の資格を証する書面(代表者事項証明書、または登記簿謄本)
  5. 請求の任にあたっている方の住所、氏名
  6. 請求の任にあたっている方の社員証等の身分証明書、もしくは代表者からの委任状(代表者が請求している場合は必要ありません)
  7. 請求の任にあたっている方の本人確認資料(運転免許証、パスポート、住員基本台帳カード等)
  8. 対象者の住所、氏名
  9. 利用目的
    具体的な記載が必要です。
    【記入例】平成○年○月○日|弊社と△△の間で金銭消費貸借契約を結んだが、△△の転居先不明であり全額弁済未了により貸金返済を求めるため、住所確認の必要がある。
  10. 疎明資料(契約書の写し等)

郵送請求する場合

上記の書類に加えて次の書類を同封してください。

  1. 手数料分の定額小為替証書(ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にて換えられます)または現金書留(住民票200円)※切手は不可
  2. 返信用封筒(氏名、住所を明記し、必ず切手を貼ってください。)
  3. 各証明の返送先は請求者の所在地となります。
    ※連絡先の電話番号の記入もお願いします。申請からお手元に届くまで数日かかります。

お急ぎの場合は往信、返信を速達にしてください。

個人の場合

住民票の写し・印鑑登録証明書・戸籍等証明書交付請求書(個人用)(PDF形式/129KB)(市民課・申請書のページにリンク)に下記の項目(1、3、4)を記入の上、資料の提示(2、5)が必要です。

申請書類等

  1. 請求者の氏名、住所、生年月日、電話番号(自署による署名のない場合押印)
  2. 請求者の本人確認資料(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等)
  3. 対象者の住所、氏名
  4. 利用目的記入例:○年○月○日|私□□と△△は金銭消費貸借契約を結んだが、△△の転居先不明であり全額弁済未了により貸金返済を求めるため、住所確認の必要がある。
  5. 疎明資料(契約書の写し等)

郵送請求する場合

上記の書類に加えて次の書類を同封してください。

  • 手数料分の定額小為替証書または現金書留(住民票 200円)
  • 返信用封筒(氏名、住所を明記し、必ず切手を貼ってください。返信先は請求者の住所に限ります。)
    ※連絡先の電話番号の記入もお願いします。申請からお手元に届くまで数日かかります。

お急ぎの場合は往信、返信を速達にしてください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 住民記録担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る