生活と手続き・住環境

粗大ごみ

粗大ごみの対象

長辺の長さが80センチを超える物

  • 家具、カーペット、ふとん、自転車、物干しざお、など
  • 石油ストーブ(灯油や乾電池を抜く)、電子レンジ ※80センチ以内であれば不燃ごみに出す
  • プラスチック製波板 ※40センチ以内に切れば燃やせるごみに出せます。

例外として、棒状のごみ(太さ10センチ以内、長さ1.8メートル以内)は不燃ごみとして扱います。
<例>かさ、ゴルフクラブ(3本まで)、バット、釣りざお、空気入れ、スコップ、モップの柄、写真の三脚、ほうきなど

戸別収集する場合

粗大ごみの測り方

大きさと重さから料金が決まります。<例えば自転車の場合>

  1. 粗大ごみの測り方出すごみを箱に入れると想定する
  2. 幅と奥行きと高さを足す
    <70センチ+1メートル40センチ+1メートル=3メートル10センチ>
  3. 粗大ごみ料金表に当てはめる
  4. 長さは「大」、しかし一人で持てるので「中」扱いとなる
  5. 「中」の手数料は600円+基本料金500円=1,100円

粗大ごみ料金表

基本料金(収集のための訪問1件につき)+大きさ・重さによる手数料=粗大ごみの料金

基本料金(粗大ごみ収集のための訪問1件につき) 500円
大きさによる手数料
(粗大ごみの幅・奥行き・高さ(三辺)の長さの合計)
小-合計が2.5メートル以内のもの 300円
中-合計が2.5メートルを越え、3メートル以内のもの 600円
大-合計が3メートルを越えるもの 1,300円
重さによる手数料の変更 一人で運べる程度の重さ
(おおむね30キログラム以内)
「中」は「小」
「大」は「中」の料金
一人で運べない程度の重さ 「小」は「中」
「中」は「大」の料金

戸別収集の申込手順

  • 粗大ごみ受付専用電話へ予約申込をする。収集日と料金を確認
  • 収集日当日、その場で料金を払う
    ※収集日に立会いができない場合は、料金前納制度がありますので予約時にご確認ください。

【粗大ごみ予約専用電話】 049-272-3344

電話予約時間 月曜日~金曜日の8時30分~12時・13時~16時
粗大ごみを出す場所 各家庭の玄関や敷地内(団地、マンションなどは1階部分)など。
  • 平日の祝日は予約受付と収集を行います。
  • 一回につき、5点までの申込ができます。

※月曜日などの休み明けは、電話が混雑しています。

手数料の免除又は減免について

次の方は、粗大ごみ処理手数料が免除又は減額になりますので、申込み前に埼玉西部環境保全組合(電話 049-271-1500)へお問合せください。

  • 生活保護を受けている方
  • 火災などの災害を受けた方
  • その他特別な事情があり、組合の承認を受けた方

直接施設へ持ち込む場合(施設のご案内のページをご覧ください)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る