1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 生活と手続き・住環境
  4. 届出・証明・パスポート
  5. 住所の届出は正しく行われていますか?

生活と手続き・住環境

住所の届出は正しく行われていますか?

住民票の住所変更について

・住民票(住民基本台帳)には、氏名、生年月日、性別、住所、世帯主との続柄などが記録され、国民健康保険、国民年金、児童手当、選挙人名簿への登録など各種行政サービスの基礎となっています。

・行政サービスを確実に受けられるようにするため、引越しなどにより住所を移した方は、速やかに住民票の住所変更の届出を行ってください。

・現住所で住民登録をしていない方や登録が抹消されたままの方は、正しい住民登録が必要です。

・家庭内暴力などの被害者の方は、お申出により住民基本台帳の閲覧等を制限できます。

以下の場合でも、住所の移動手続きが必要です。※状況により異なる場合があります

・入学、就職、転勤などで、一時的に家族のもとを離れる場合

・1年以上、海外で生活する場合

※正当な理由なく届出をしない場合、5万円以下の過料に処されることがあります。

 

マイナンバーの「通知カード」や「マインバーカード(個人番号カード)などの住所変更について

「通知カード」や、身分証明書となる「マイナンバーカード(個人番号カード)」、また「住民基本台帳カード(顔写真付き)」については、住所を最新のものにする必要があります。届出時にご持参ください。

詳しくは市民課住民記録担当へお問合せください。

住所の届出は正しく行われていますか?(総務省Webサイト)(新しいウインドウで開きます)

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る