1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 産業就労・都市計画・事業者向け情報
  4. 農業
  5. 援農・就農
  6. アグリサポート(援農制度)に登録しませんか

産業就労・都市計画・事業者向け情報

アグリサポート(援農制度)に登録しませんか

アグリサポート(援農制度)とは

農家で働きたい市民と労働力を提供してもらいたい農家が、それぞれ登録を行い、鶴ヶ島市産業振興課に設置した登録台帳の情報から、条件に合った相手と直接個別に交渉を行い、雇用契約を行うシステムです。
登録者の募集は、市産業振興課窓口で随時受付しています。 

鶴ヶ島市アグリサポート推進事業の概要図

『鶴ヶ島市アグリサポート推進事業の概要図』の画像

鶴ヶ島市アグリサポート推進事業の目的・効果

農業従事者の高齢化や担い手の減少等による労働力不足が心配されています。意欲のある農業者を育成し、地域農業の振興を推進していくためには、農業者以外からの労働力を確保することが重要です。こうしたことから、鶴ヶ島市では鶴ヶ島市アグリサポートを推進していきます。
鶴ヶ島市アグリサポートを推進することにより、次のような効果が見込まれます。

  1. 農家の人手不足解消の一助となります。
  2. 市民の地域農業への理解が深まるとともに、健康増進にもつながります。
  3. 農業者の営農が継続しやすい状況がつくられることになり、市の農業の振興につながります。

登録手続き関係

農家で働きたい市民の方

市産業振興課窓口に来庁いただき、アグリサポート登録票を作成していただきます。また、登録済の農家の方に登録票を閲覧されることを承諾する書類も併せて作成していただきます。

労働力を提供してもらいたい農家の方

市産業振興課窓口に来庁いただき、アグリサポート雇用登録票を作成していただきます。また、登録済の市民の方に雇用登録票を閲覧されることを承諾する書類も併せて作成していただきます。

いずれも、産業振興課に登録票と承諾書を提出していただくことで登録は完了となります。市産業振興課窓口で随時受付しています。

情報提供

「農家で働きたい市民の方」と「労働力を提供してもらいたい農家の方」双方から提出された登録票は、市産業振興課に設置し、閲覧に供します。
閲覧で得た情報から、それぞれ直接連絡をしていただき条件の交渉を行い、条件が合えば雇用契約となります。

契約成立

農家の方は契約が成立となったら

  1. 労働条件確認書を市民の方と取り交わすとともに、市産業振興課に契約が成立した旨を連絡していただきます。
  2. 雇用が終了したら、農家の方は市産業振興課に契約が終了した旨を連絡していただきます。

1、2の連絡は、電話連絡でもかまいません。

その他

産業振興課に設置してある登録票を利用(閲覧)できるのはアグリサポートに登録した方だけです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る