1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 文化・スポーツ・市民活動
  4. 文化・社会教育
  5. 放課後子ども総合プランに関する鶴ヶ島市行動指針

文化・スポーツ・市民活動

放課後子ども総合プランに関する鶴ヶ島市行動指針

指針を策定した経緯

 平成26年8月に、文部科学省及び厚生労働省より「放課後子ども総合プラン」が公表されました。放課後子ども総合プランでは、国全体の目標として、平成31年度末までに「放課後児童クラブについて、約30万人分を新たに整備」すること、「全ての小学校区(約2万か所)で、放課後児童クラブ及び放課後子ども教室を一体的に又は連携して実施し、うち1万か所以上を一体型で実施」を目指すことが掲げられました。

 そのため、放課後児童クラブ、放課後子ども教室の両事業の整備、運営を計画的に進めていくことを目的として、放課後子ども総合プランに基づき、本市の行動指針を策定しました。

指針の構成

 この指針は4章で構成されています。

  1.行動指針の策定にあたって

  2.放課後児童クラブ及び放課後子ども教室の状況

  3.具体的方策、目標等

  4.体制と役割等

放課後児童クラブと放課後子ども教室について

放課後児童クラブ

 仕事などにより、昼間保護者が家庭にいない児童を対象に、遊びや生活の場を提供するものです。

放課後子ども教室

 地域住民等の参画を得て、放課後等に全ての児童を対象として学習や体験、交流活動などの機会を提供するものです。

一体型と連携型について

一体型について

 放課後児童クラブと放課後子ども教室を同一の小学校等の活動場所(隣接あるいは通りを挟んだ向かい側等を含む)で実施し、放課後子ども教室が実施する共通のプログラムに放課後児童クラブの児童が参加できるものをいいます。

連携型について

 放課後児童クラブと放課後子ども教室の活動場所の少なくとも一方が小学校内等以外の場所にあって、放課後子ども教室が実施する共通のプログラムに放課後児童クラブの児童が参加できるものをいいます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習スポーツ課 社会教育担当です。

鶴ヶ島市役所5階(社会教育担当・市民スポーツ担当) 〒350-2292   鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る