市政全般

ツイッターを始めました

140文字以内という実に短い文章で、今どんなことをしているのか、身の周りで何が起こっているのかを伝える手段として注目されているツイッター(Twitter)を鶴ヶ島市も活用しています。

 鶴ヶ島市から140文字のお知らせ

鶴ヶ島市が主催、あるいは共催する行事や行政情報、防犯などの緊急情報をつぶやきます。

  • 『tsurugashimaをフォローしましょう』の画像 (外部サイトにリンクしています)
こんな感じで鶴ヶ島市からのお知らせをつぶやいています

ツイッターって何?

興味はあるけれど実はよく分からない・・・、そんなあなたにツイッターの使い方や最新情報を教えてくれるサイトが、ツイッター公式ナビゲーター「ついなび」。一度覗いてみてください。
『ついなびバナー』の画像 (外部サイトにリンクしています)

できるだけ多くの皆さんに情報をお届けしたい

鶴ヶ島市では、より多くの方々に行政情報をお知らせするため、これまでもいくつかの取り組みを行ってまいりました。

全てを読み上げ HTML版「広報つるがしま」 

 視覚障害をお持ちの方にとって、ホームページを読み上げる音声ソフトの出現は、情報の不自由さから解放されるという大きな状況の変化をもたらしました。
鶴ヶ島市では、より多くの情報をより良くお伝えするために、月1回発行している「広報つるがしま」の情報を平成19年5月からHTML版にしてホームページに掲載しています。

 一覧性には優れているものの読み上げが難しいPDF(Portable Document File)版だけでなく、音声ソフトがその情報の全てを読み上げてくれるHTML版を掲載することで、より多くの方々に情報を提供できる環境を整えています。
 WEB広報つるがしま

 

5キャリアで公式化 「鶴ヶ島市携帯サイト」

 鶴ヶ島市は、平成20年12月に携帯サイトをリニューアルしました。
docomo、au、SoftBank、EMobile、Willcom、それぞれのメニューに公式サイトとして登録されていますので、アドレスを入力したりQRコードを読み取ったりしなくても閲覧していただけるようになりました。

 従来のホームページのおまけ的なものではなく、「家庭でできる給食レシピ」や、地域の育児情報誌「育児の花道」と連動した記事を掲載するなど、携帯サイト独自のコンテンツを盛り込んであります。

 週末のメールマガジンに加え、不審者情報も随時配信するなど、いつでもどこででも地域情報をお届けできるようになっています。
 鶴ヶ島市携帯サイト(新しいウインドウで開きます)

そしてtwitter

 平成22年7月、鶴ヶ島市はさらに多くの方々に情報を提供するため、ツイッターを導入しました。

 広報紙にもホームページにも携帯サイトにも縁のなかった方々が、 ツイッターを通じて鶴ヶ島市とつながっていただけることを願っています。

 鶴ヶ島市公式ツイッター 

 

つぶやく上でいくつかのきまりごとを設けました

  • フォローしていただいた場合でも、市からのフォローは原則的にはしません。 
    ただし、公式アカウントの確認がとれる国(省・庁)または地方自治体の運営するツイッターはこの限りではありません。
  • つぶやきへの返信に対しては回答しません。
  • ツイッターでの情報提供を停止する場合は、ホームページ等で予告をした上で、鶴ヶ島市のアカウントを削除します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課です。

鶴ヶ島市役所 4階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?