一本松土地区画整理審議会委員の選挙について

一本松土地区画整理審議会委員の選挙について


 一本松土地区画整理審議会は、平成29年11月の審議会委員選挙におきまして、土地所有者から8名の委員が選出され、学識経験者2名を市長が選任し、計10名の委員により組織されました。本審議会委員は、本年11月29日に任期満了(任期5年)となることから、10月30日(日)に選挙を実施するものです。

 ただし、立候補届出者が選挙すべき委員の数8名を超えない場合、投票は行いません。

【1】審議会の目的及び構成

 土地区画整理審議会は、関係権利者の意見を土地区画整理事業に反映し、適正かつ公平に事業が実施されるよう、諮問機関としての役割があります。一本松土地区画整理事業施行規程で定められた審議会委員の定数は、10名で、選挙すべき委員の数は8名とし、学識経験を有する者から選任する委員は2名となっております。

 

【2】審議会委員の任期及び地位

 審議会委員の任期は、一本松土地区画整理事業施行規程により5年と定められており、非常勤の特別職に属する地方公務員となります。

 

【3】審議会の権限及び役割

 審議会の設置については、土地区画整理法で定められています。また、この法律に定める審議会の権限として、施行者(鶴ヶ島市)が行う換地計画の決定や仮換地の指定などに関する事項について、施行者は、「土地区画整理審議会の意見を聴かなければならない。」と規定されています。

  審議会の主な役割は、次のとおりです。

(1)意見を述べる

   ・換地計画を作成しようとする場合

   ・換地計画について提出された意見書を審査する場合

   ・仮換地を指定しようとする場合

(2)同意する

   ・換地計画において特別の定めをしようとする場合

   ・換地計画に保留地を定めようとする場合

 

【4】選挙スケジュール

 審議会委員選挙のスケジュールは、次のとおりです。

  ・選挙期日の告示               8月  3日

  ・選挙人名簿の作成期日            8月23日

  ・選挙人名簿の縦覧期間(異議申出期間)      9月  1日~9月14日(2週間)

  ・選挙人名簿の確定                9月26日

  ・立候補受付(10日間)                9月26日~10月 5日

  ・立候補者の氏名及び住所の告示     10月  6日

  ・選挙不執行通知書の送付(投票無の場合)10月  6日

  ・選挙執行通知書の送付(投票有の場合) 10月19日

  ・投票及び開票             10月30日

    ※ 上記スケジュールは、変動する場合がありますのでご了承ください。

 

【5】選挙期日の告示

 審議会委員選挙は、選挙期日の告示日から100日以内に選挙を実施することになっております。選挙期日の告示は、令和4年8月3日です。なお、選挙期日(10月30日)は、選挙期日の告示日から88日後となります。

 

【6】選挙人名簿の作成期日

 選挙期日の告示日から起算して20日を経過した令和4年8月23日が、選挙人名簿の作成期日(基準日)となります。基準日現在における土地所有者、借地権者及び敷地権者が、選挙人名簿に登載されます。

《代表者選任通知書について》

 土地の共有者又は敷地権者は、代表者を1人選任して、代表者が投票することになっていますので、8月23日(選挙人名簿の作成期日)までに代表者選任通知書を施行者(鶴ヶ島市)へ提出する必要があります。

代表者選任通知書には、共有者又は敷地権者全員の署名と押印が必要となります。なお、既に、代表者選任通知書を提出し、代表者に変更ない方は、提出不要です。

 

【7】選挙人名簿の縦覧

 作成した選挙人名簿は、2週間の縦覧を行います。縦覧期間中に、選挙人名簿に記載漏れ又は誤りがあった場合は、異議を申し出ることができます。

  ・縦覧日時:令和4年9月1日(木)~9月14日(水)まで

  ・縦覧時間:午前8時30分から午後5時まで

  ・縦覧場所:鶴ヶ島市都市都市整備部区画整理課(市役所2階)

  ※縦覧は、土曜日、日曜日、祝日も行います。

 

【8】選挙人名簿の確定

 選挙人名簿の縦覧期間内に異議の申し出がなかったとき又は全ての異議について市長が正当であるかないかを決定したときに選挙人名簿が確定します。

 

【9】委員の立候補

 選挙人名簿の確定日から10日以内に立候補届又は立候補推薦届を市長あてに提出して、候補者となることができます。

  1. 候補者本人が届け出る場合:立候補届   1通

 2.本人以外が届け出る場合 :立候補推薦届 1通、立候補承諾届 1通            

  立候補届又は立候補推薦届の受付期間が終了した後、立候補者の氏名及び住所を告示します。

 なお、立候補者の数が、選挙すべき委員の数(8名)を超えないときは、投票を行わない旨の告示をし、資格審査後、投票日をもって当選人を決定します。

 

【10】審議会委員の被選挙権

 選挙権を有する人は、審議会委員の候補者となることができますが、次の(1)~(3)に該当する人は、審議会委員の被選挙権はありません。

(1)未成年者

(2)成年被後見人又は被保佐人

(3)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 

【11】選挙執行通知書の送付

 審議会委員選挙の投票を行う場合は、選挙場、投票時間及び開票日時を告示し、同時に選挙人あてに選挙執行通知書を送付します。この通知書は、選挙当日において投票用紙と引き換えとなりますので、必ずご持参ください。

 なお、届け出のあった候補者の数が、選挙すべき委員の数を超えない場合は、投票を行わない旨の通知(無投票通知)をいたします。

 

【12】投票及び開票

 投票日に投票できる人は、選挙当日において選挙権を有する人です。

 投票は、無記名で行い、投票を行う人が選挙場において自ら候補者の氏名を記載して投票を行わなければなりませんので、代理投票はできません。

 投票時間終了後、選挙場において開票を行い、有効投票を得た者ごとにその得票総数を計算し、当選人を決定します。

 《投票及び開票の日時と場所》

(1)投票日時  令和4年10月30日(日)午前8時30分から午後5時まで

   投票場所  鶴ヶ島市役所 102会議室

(2)開票日時  令和4年10月30日(日)午後6時から

   開票場所  西市民センター 第1学習室

 

【13】当選人の告示

 投票により当選人が決定した場合又は立候補者の数が選挙すべき人の数を超えなかった場合においては、選挙期日後、直ちに当選人の告示を行い、当選人に対して当選の旨を通知します。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは区画整理課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファクス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?