新型コロナウイルス感染症により保育所等が臨時休園等した場合の保育料の取扱いについて

 

 本市在住の保育所、認定こども園、地域型保育施設に在園する0~2歳児クラスのお子様の利用者負担額(保育料)については、市の要請により保育所等の一部又は全部が休園となった場合及び保育所等は開園しているが、感染、感染の疑い、濃厚接触により、一部のお子様に市が登園自粛の要請を行った場合に、日割り計算を行います。

[日割りの対象とする事由]

◦施設が休園若しくはクラス閉鎖となった場合

◦園児又は同居の御家族が感染された場合

◦感染者の濃厚接触者として自宅待機を求められた場合

◦他の保育所、幼稚園、小学校等に通う兄弟姉妹が学級等閉鎖により登校できない場合に登園を自粛された場合

[日割り対象期間]

 市が休園又は登園自粛を要請した期間

[手続き]

    不要(お子様の登園状況は、市から保育所等に確認します。)

[計算方法等]

◦臨時休園等の期間中の、月ごとの登園日数に応じて日割り計算を行います。

    計算の方法は、次のとおりです。

    月額利用者負担額(保育料)×当該月の登園日数÷25(10円未満切捨て)

◦利用者負担額(保育料)の減額に関する通知は、日割り対象月の翌月以降、市から送付します。

◦利用者負担額(保育料)の返金方法については、以下のとおりです。 

 公立保育所・民間保育所・・・原則 還付対応とします。

 認定こども園・地域型保育施設・・・通われている施設へ御確認ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファクス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?