1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 安心・安全
  4. 交通安全
  5. 交通安全対策
  6. 冬の交通事故防止運動を実施します。
安心・安全

冬の交通事故防止運動を実施します。

人や車の動きが慌ただしくなり、交通事故の多発が懸念される年末に向け、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけることで、交通事故防止の徹底を図るため、冬の交通事故防止運動を実施します。

明るい服装・反射材は夜道のお守り

『レインコート・カッパのイラスト』の画像日没時間が早い季節になりました。夕暮れ時や夜間は事故が発生しやすくなります。

歩行者や自転車から車のライトが見えても、ドライバーからは歩行者や自転車がよく見えないことがあります。

『夜光反射材を付けた人のイラスト』の画像夜間に外出するときは、ドライバーから見えやすいように明るく目立つ色の衣服を着用し、反射材を身につけて自分の身を守りましょう。

「SIGN(サイン)」を合言葉に安全な道路横断

『手を上げて横断歩道を渡る子供のイラスト』の画像道路横断中の交通事故を防止するため、手を上げる「ハンドサイン」で横断する意思を明確に伝えましょう。

埼玉県警察の調査では信号機のない横断歩道でハンドサインを実施したところ、8割以上の車が停止することが分かりました。

「SIGN(サイン)」を合言葉に4つのポイントを意識して安全に道路を横断しましょう。

S:しっかり「横断意思表示」

手を上げる、手を差し出す、ドライバーに顔を向けるなど横断する意思を明確に伝えましょう。

I:いつでも「安全確認」

どんなに急いでいても大きく首を振って左右の安全確認をしましょう。

G:じーっくり「他車両の動向注意」

車の接近や、停止車両の陰から出てくる車に注意しましょう。

N:にっこり「会釈でありがとう」

停まった車の運転手にありがとうの気持ちを伝えましょう。『文字付きの表情のイラスト(女性・にこにこ)』の画像

運動期間

12月1日(水曜日)~12月14日(火曜日)

運動重点

安全な道路横断 ハンドサインの推進

街頭指導

日時:12月7日(火曜日) 14時~

場所:ワカバウォーク

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは安心安全推進課です。

鶴ヶ島市役所 3階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る