新型コロナ感染の自宅療養者等への支援

市では、新型コロナウイルス感染症への陽性が確認され自宅療養されている方とその同居家族(濃厚接触者)へ①パルスオキシメーターの貸し出し②食料品等の置き配サービスを行なっています。

このうち、食料品等の置き配サービスは、全員に陽性が確認されたご家族や同居家族がいても高齢で外出がままならない方などを対象としています。ネットスーパーなど民間事業者の置き配サービスをご利用いただくなど、ご協力をお願いします。

※「置き配」とは玄関先などに荷物を置いて配達することで対面の受け渡しをせず配達する方法です。

 

パルスオキシメーターの貸し出し(埼玉県との連携事業)

概要 県からの情報提供を受け市が連絡する、あるいは当人からの申し出による自宅療養者の方へ、
市が県所有のパルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定器)を貸し出し、使用後は県へ郵送
でご返却いただくサービスです。
対象者 新型コロナウイルス感染症により市内で自宅療養をされている方
※自宅療養者急増につき1世帯1台の貸与とさせていただきます。
配達方法
及び配送日
申込の翌日に郵送でお届け
(午後申込の場合は、翌々日のお届けとなります。)
申請方法 ①市からの連絡による申し込み(保健所の聞き取りに必要と答えた場合など)
②感染症対策課へ電話で申し込み
※保健所業務の逼迫により連絡が遅くなる場合がありますのでお困りの方はご連絡ください。

 

食料品等の置き配サービス

概要 自宅療養者の方やそのご家族(濃厚接触者)へ、県の配食サービスが届くまでの間、3日分の食料等を「置き配」によりお届けするサービスです。
対象

新型コロナウイルス感染症により市内で自宅療養されている方で、同居人に外出可能な方がいない場合
※県の配食サービスを受けている方は原則対象とはなりません。

支援内容(すべて無料)

ごはん(レトルト)、おかゆ(湯煎)、魚・肉等の缶詰、スポーツドリンクなど常温保存が可能な食品3日分程度を1セットにしてお届けします。そのほか、おむつなどの生活用品はご相談に応じますが、ネット等をご利用いただきできる限りご自身での調達をお願いします。

食料支援セット

※写真はイメージです。在庫状況により内容は変更することがあります。

配達方法
及び配送日

申込の翌日に置き配
(午後申込の場合は、翌々日のお届けとなります。)

申込方法

①市からの連絡による申し込み(保健所の聞き取りに必要と答えた場合など)
②感染症対策課へ電話で申し込み

 

利用の流れ

  1. 下記まで電話でお申込みください。住所、氏名、電話番号などをお伺いします。
    感染症対策課 049-227-9522(平日の9時~17時)
  2. 申込の翌日に玄関先にお届けします。

※ご家族からの申し込みも受け付けますが、療養者の連絡先をお伝えいただきます。
※守秘義務がありますので安心してご利用ください。

自宅療養中の生活について

自宅療養を行う上での留意事項などは下記のサイトをご参照ください。

埼玉県「自宅療養の手引き」(外部サイト)

厚生労働省「新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項」(外部サイト)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは感染症対策課 感染症対策担当です。

鶴ヶ島市保健センター内 〒350-2213 鶴ヶ島市大字脚折1922-10

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?