1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 文化・スポーツ・市民活動
  4. 令和2年度第2回鶴ヶ島市立図書館協議会会議録
文化・スポーツ・市民活動

令和2年度第2回鶴ヶ島市立図書館協議会会議録

日時

令和3年2月16日(火曜日) 14時から16時まで

場所

鶴ヶ島市役所4階401会議室

出席者

松田委員、佐藤委員、平田委員、千葉委員、岩谷委員、牧野委員、関委員、松村委員

欠席者

渡辺委員、松本委員

事務局

須加生涯学習スポーツ課長、砂生生涯学習スポーツ課主査

説明員

鶴ヶ島市立図書館 田山館長、岩間副館長

傍聴人

なし

内容

議題1 「第2期鶴ヶ島市立図書館基本構想」について

要旨

議題1 「第2期鶴ヶ島市立図書館基本構想」について図書館協議会委員の意見を聴いた。

 

会議録

会議の経過

1 開会

2 あいさつ

3 審議内容について

議長                                                     議題1「第2期鶴ヶ島市立図書館基本構想」について事務局より説明をお願いします。

事務局
「第2期鶴ヶ島市立図書館基本構想」について説明。

議長
「第2期鶴ヶ島市立図書館基本構想」については、今回の意見を踏まえて事務局で修正後、3月の教育委員会で決定されることになります。図書館協議会で意見を述べる機会はこれが最後になりますので、ぜひ皆さんのご意見をお願いします。

委員
資料編の「第1期基本構想の計画達成度」については、第2期基本構想に反映されているか。

事務局
「第1期基本構想の計画達成度」については、本文にも記載し、基本目標にも生かしました。計画以下であっても、現状にそぐわなくなったもの、事情により実現が難しくなったものは記載していません。

議長
「第1期基本構想の計画達成度」で、女性センター図書室のネットワーク化が計画以下だったにもかかわらず、本文に掲載されなかった理由は。

事務局
女性センターの図書室は、条例に分室の位置付けがなく、指定管理者制度の対象になっていなかったことから不整合が生じました。男女共同参画施設の拠点であり、公共施設全体の在り方を含めて再検討することとして、ネットワーク化を見送ったものです。

議長
基本構想に掲載するのは難しいとしても、今後考えるべき問題だと思う。

議長
「SDGsを支持する図書館」は、全体像の近くに移動したほうが良い。また、5年後まで見据え、柔軟に対応できるよう、コロナ後についての記載があった方が良い。

委員
基本構想全体が和暦表記となっているが、わかりにくいので西暦併記にしてほしい。

委員
基本目標1の「生涯学習を支える図書館」に情報格差の解消について記載があるが、具体的に何をするのか。

事務局
自宅にインターネット環境が無くても、中央図書館のICTコーナーで、インターネットや商用データベースの利用方法を学習する機会や、電子図書館の利用により情報格差の解消に努めていきたい。

議長
そのことは、基本目標4「情報発信する図書館」に記載したほうが良い。

委員
同じく基本目標1の「生涯学習を支える図書館」に、読書バリアフリー法(視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律)について読書環境を整えるとあるが、視覚障害者からの意見は聞いたのか。

事務局
読書バリアフリー法第8条には、地方公共団体は計画策定に努めることと定められており、市では、第2期基本構想に位置付けることとしました。取組の実施にあたっては、当事者などから意見を聴きながら進めたい。

委員
基本目標3「市民の暮らしを支える図書館」に図書館員のスキルアップが必要とあるが、利用者がスタッフに対してどう思っているかが肝心である。例えば、館内検索機などは使い方が難しいが、スタッフから「お困りですか」などの声掛けをしているのを見たことがない。

議長
利用者対応のスキルアップについても載せた方が良い。

委員
「図書館の管理運営」に分室は鶴ヶ島市立地適正化計画などを踏まえて検討するとあるが、市民センターの統合について、実際はどうなるのか。

事務局
当面は現状どおりの予定です。今後については、市の公共施設全体の在り方を含めて検討していきます。

議長
電子図書館の充実も念頭に入れながら、今後の分室についての課題はオープンな議論をお願いしたい。

委員
電子図書館の話が出たが、子どもたちには紙の本を手渡すべきだと思う。

事務局
なるべく非接触型での対応が求められる中で電子図書館の充実に努めていくが、図書館のベースは紙の本であり、守るべきものと考えている。

議長
GIGAスクール構想により、小学生にタブレット端末を配布する時代にあって、紙の本の大切さについては、もっと議論を尽くす必要がある。

事務局
本日頂いたご意見を踏まえて、基本構想の修正を進めます。

議長
他にご意見がなければ、本日の審議を終了します。

閉会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習スポーツ課です。

鶴ヶ島市役所5階(社会教育担当・市民スポーツ担当) 〒350-2292鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1 電話番号:049-271-1111(代表) FAX:049-271-1190  

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る