1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 安心・安全
  4. 交通安全
  5. 自転車・駐輪場
  6. 6月は「不正改造車排除強化月間」です
安心・安全

6月は「不正改造車排除強化月間」です

『『「ダメ」のポーズをする人のイラスト(男性)』の画像』の画像国土交通省では、自動車の不正改造を排除し、車両の安全確保や環境保全を図るため関係機関と協力をして「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開しており、関東運輸支局では6月を強化月間として、重点的な取組を行っています。

 

『『違法改造車のイラスト』の画像』の画像自動車は、生活に欠かせない移動手段ですが、娯楽の道具としても認識されており、様々な部品等が販売され、手軽に取り付け等ができる状況にあります。

ちょっとしたアレンジが不正改造になることもあり、注意が必要です。この機会にどのような改造が不正改造になるのかについて理解を深め、不正改造にならないよう注意しましょう。

 

不正改造とは

不正改造とは、自動車又はその部分の改造、装置の取り付け、取り外しその他これらに類似する行為によって保安基準に適合しないものを言います。

不正な改造を実施すること、改造された自動車を走行させることの両方が法律により禁じられており、これに違反すると整備命令を受けたり、罰金等の対象となります。

 

不正改造の事例

  具体例 禁止理由
1 灯火の色が不適切な灯火器及び回転灯等の取り付け 周囲の交通に誤認を与えるため
2 運転者席・助手席の窓ガラスへの着色フィルムの貼付け 運転者の視界を妨げ、状況確認が困難となるため
3 タイヤ、ホイールの車体(フェンダー)外へのはみ出し

歩行者に危険を及ぼすため

車体やブレーキ機構への干渉により故障・事故の原因となるため

4 基準外のウィングの取り付け 他の交通の妨げとなるため
5 基準不適合のマフラーの装着

周囲への騒音、平穏な生活の破壊につながるため

 

不正改造車・迷惑黒煙車を見つけたら

下記まで、情報をお寄せください。

 

不正改造車・迷惑黒煙車情報提供窓口

(国土交通省関東運輸局 自動車技術安全部整備課)

電話番号:045-211-7254

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは安心安全推進課です。

鶴ヶ島市役所 3階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る