1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 文化・スポーツ・市民活動
  4. 市民センター
  5. 東市民センター
  6. 令和3年12月1日以降の東市民センターの利用について
文化・スポーツ・市民活動

令和3年12月1日以降の東市民センターの利用について

                                        (令和3年11月26日更新)

 市民センターの利用につきましては、令和3年12月1日(水曜日)以降は、下記のとおりとなります。

 

 市民センターの使用にあたりましては、令和3年11月24日改正の「新型コロナウイルス感染拡大防止のための市民センターの利用基本方針(遵守事項)」に沿った利用をお願いします。マスクの着用・手洗いの徹底、3密の回避、使用後の部屋の消毒、チェックリスト及び参加者名簿の提出の厳守など、十分な感染防止策を講じた上で活動してください。

 この措置につきましては、感染状況の変化等により適宜見直しを行います。変更の際には、利用団体に連絡するほか、ホームページ等でお知らせをしていきます。
※陽性者が確認され、保健所等から要請があった場合は、チェックリスト及び参加者名簿の情報を提供します。

 

対象期間

 令和3年12月1日(水曜日)から当分の間

※東市民センターに併設している図書館東分室の利用につきましては、図書館のホームページ等をご確認ください。

※住民票の写しや課税証明書等の発行の窓口業務は、引き続き行います。

  

(1)東市民センターの利用予約(通常予約、抽選申込)のお手続きについて

【重要】

※使用時間は、9時から22時までです。

※ロビーの使用が可能となります。ただし、長時間の滞在はご遠慮ください。

※部屋の使用時間の制限がなくなります。

※各部屋の利用人数が一部変更になります。(詳細についてはお問い合わせください。)

※「新型コロナウイルス感染拡大防止のための市民センターの利用基本方針(遵守事項)」を一部変更し、ほぼ全ての団体の活動が可能となります。ただし、飛沫が飛ぶおそれがある、他者との接触を伴う、他者と接近する、器具を共有する、呼吸が激しくなる、飲食を伴うなど、感染リスクが高いと考えられる活動をする団体については、各種協会等が示すガイドライン等を参考に「感染防止策」を策定し、市民センターに提出してください。

 

【申込みのお手続き】

 ご自身のパソコン、スマートフォンからの申し込み手続きは、通常通りご利用いただけます。

 ご自身のパソコン、スマートフォンからの申し込みが難しい方は、直接市民センターの窓口で申請書を記入してお申し込みくださいその際はIDをご用意ください。

 

(2)施設の使用許可書の発行及び使用料の収納について

 施設利用要件に該当する団体及び個人は、ご利用7日前(その日が日、月、祝日及び休館日にあたる場合は、その前日までの受付時間内)までに使用許可書の発行及び使用料のお支払いが必要となります(手続きができない場合は個別に対応いたします)。

 また、市民センターの窓口が開いている時間にお越しになれない方は、時間外受付を利用することができます。下記の手続きを確認の上、市民センターへお問い合わせください。

 

【時間外受付を希望される方へ】

〇申込手続き
・事前に申込みが必要です。利用予約をしている市民センターへ窓口が開いている時間内にお電話によりお申込みください。

〇申し込み手続きをした方が時間外受付を利用できる時間
・火曜日から土曜日の17時から21時まで
・日曜日、月曜日及び祝日の9時から21時まで

〇利用上の注意

・お申込み時に、お越しになる方のお名前、来館予定日時を確認いたします。必ずご指定された日時にお越しください。

・使用料のお支払いには、つり銭の用意がありませんので、お支払い金額をご確認のうえ、あらかじめお釣りの無いようにご用意ください。 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは東市民センターです。

〒350-2202 鶴ヶ島市大字五味ヶ谷202

電話番号:049-286-3357 ファックス番号:049-279-5511

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る