産業就労・都市計画・事業者向け情報

生産緑地地区

生産緑地地区

 「生産緑地地区」とは、市街化区域内にある一定の要件を満たす農地を、農業生産活動を通して緑地として計画的に保全し、良好な都市環境の形成を図るための地域地区です。 生産緑地地区に指定された場合は、農地として管理しなければならず建築物の建築等農業生産に関係のない行為は規制されることになります。 本市の生産緑地地区の指定状況は、令和元年8月1日現在、59地区、約12.8ヘクタールとなっています。

特定生産緑地制度について

 平成30年4月1日から特定生産緑地制度が施行され、都市計画決定の日から30年を迎える生産緑地地区については、所有者等の意向を基に、特定生産緑地に指定することが可能になりました。これにより、買取申出ができる期間が10年延長され、良好な都市環境の形成が図られることが期待されています。

 特定生産緑地に指定しない場合は、いつでも市に買取の申出ができるようになりますが、これまでの税制面における優遇措置が段階的に受けられなくなります。

 また、特定生産緑地の指定は、都市計画決定から30年経過日までに行うこととされているため、30年経過日を過ぎると特定生産緑地に指定することができなくなります。

特定生産緑地の指定を受けた場合

 ・固定資産税等は、引き続き農地評価です。

 ・10年ごとに特定生産緑地を継続するかについて判断ができます。

 ・相続時に相続税の納税猶予を選択できます。

特定生産緑地の指定を受けない場合

 ・指定から30年経過後は、特定生産緑地に指定することができません。

 ・生産緑地は自動的に廃止されません。

 ・固定資産税等の負担が段階的に増加します。

 ・次世代の方は相続税猶予制度が適用できなくなります。

説明会の資料について

 平成31年2月16日及び18日に、生産緑地地区の所有者を対象として特定生産緑地に関する説明会を開催しました。説明会の際に使用した資料は次のとおりです。

 説明会資料〔PDFファイル/785KB〕(新しいウインドウで開きます)

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る