子育て・教育・健康・福祉

平成30年第4回教育委員会会議録

日時

 平成30年4月18日(水曜日) 午前10時30分開会、午前11時40分閉会

場所

鶴ヶ島市庁舎 5階 504会議室

宣告者

浅子藤郎(教育長)

出席委員

石澤良浩、高篠雅恵、萩原秀雄、武知美葉

説明員及び書記

三村教育部長、真武教育部参事、田中教育総務課長、久保学校教育課長、鈴木生涯学習スポーツ課長、峯岸教育センター所長、松本学校給食センター所長、内田教育総務課主幹、田島書記

傍聴者

3人

開会

教育長
これより、平成30年第4回鶴ヶ島市教育委員会を開会いたします。
傍聴者については、会議室の関係から定員10人とします。

≪日程第1≫ 平成30年第3回鶴ヶ島市教育委員会会議録の承認を求めることについて

教育長
日程第1 「平成30年第3回鶴ヶ島市教育委員会会議録の承認を求めることについて」を議題といたします。本件については、すでに配付した会議録のとおりです。
平成30年第3回教育委員会会議録を承認することにご異議ありませんか。

(異議なし)

教育長
異議なしと認めます。
よって、平成30年第3回教育委員会会議録を承認することに決しました。

≪日程第2≫ 教育長報告

教育長
日程第2 教育長報告
教育長

  • 平成29年度第3回鶴ヶ島市社会教育委員会議(平成30年3月23日)
  • 平成30年度鶴ヶ島市少年野球春季大会開会式(平成30年3月24日)
  • 放課後児童クラブ第30回卒室式(平成30年3月24日)
  • 第6回鶴ヶ島市いじめ問題調査審議会(平成30年3月27日)
  • 平成29年度臨時校長会議及び退職者辞令交付式(平成30年3月28日)
  • 新採用・転入教職員着任式(平成30年4月2日)
  • 県警が児童相談所に通告したことによる関連取材の対応(平成30年4月2日)
  • 埼玉県都市教育長協議会会計監査及び第1回役員会(平成30年4月4日)
  • 鶴ヶ島市立西中学校、鶴ヶ島第一小学校入学式(平成30年4月9日)
  • 埼玉県立鶴ヶ島清風高等学校入学式(平成30年4月9日)
  • 埼玉県立毛呂山特別支援学校入学式(平成30年4月10日)
  • 平成30年度埼玉県都市教育長協議会総会(平成30年4月11日)
  • 平成30年度第1回校長会議(平成30年4月12日)
  • 鶴ヶ島市スポーツ推進委員委嘱状交付式(平成30年4月12日)
  • 茶華道連盟第22回茶会(平成30年4月15日)
  • 坂戸・鶴ヶ島地区ジュニアリーグチャンピオンシップ開会式(平成30年4月15日)
  • 平成30年度年度当初学校訪問 新町小学校、鶴ヶ島中学校(平成30年4月17日)
    についての報告を行う。

教育長
事務局等から報告がありましたら挙手をお願いします。

学校教育課長

  • 平成30年度第1回校長会議(平成30年4月12日)
    についての報告を行う。

生涯学習スポーツ課長

  • 平成29年度第3回鶴ヶ島市社会教育委員会議(平成30年3月23日)
  • 鶴ヶ島市スポーツ推進委員委嘱状交付式(平成30年4月12日)
    についての報告を行う。

学校給食センター所長

  • 平成29年度第2回鶴ヶ島市学校給食センター運営委員会(平成30年3月28日)
    についての報告を行う。

教育長
ただいまの教育長報告に対し、ご質疑はありませんか。

(質疑なし)

教育長
質疑なしと認めます。続いて、教育委員からご報告等はありますか。

委員

  • 新採用・転入教職員着任式(平成30年4月2日)
  • 鶴ヶ島市立富士見中学校、杉下小学校入学式(平成30年4月9日) 
    についての報告を行う。

委員

  • 新採用・転入教職員着任式(平成30年4月2日)
  • 鶴ヶ島市立南中学校、南小学校入学式(平成30年4月9日)
  • 平成30年度年度当初学校訪問 新町小学校、鶴ヶ島中学校(平成30年4月17日)
    についての報告を行う。

委員

  • 新採用・転入教職員着任式(平成30年4月2日)
  • 鶴ヶ島市立鶴ヶ島中学校、長久保小学校入学式(平成30年4月9日)
    についての報告を行う。

委員

  • 新採用・転入教職員着任式(平成30年4月2日)
  • 鶴ヶ島市立藤中学校、藤小学校入学式(平成30年4月9日)
  • 平成30年度年度当初学校訪問 新町小学校、鶴ヶ島中学校(平成30年4月17日)
    についての報告を行う。

(鶴ヶ島市いじめ問題調査審議会の提言と今後の取組等について浅子教育長から概要説明)

教育長
教育委員からご意見をお願いします。

委員
・提言に従って対応していく必要がある。
・子どもたちが学ぶ権利が保障されてこそ学校である。子どもたちが安心して学べる環境を整えることが子どもたちの力を最大限に引き出す根本になると思う。そのためには学校、家庭、地域の力は大切である。
・自分がされて嫌なことは、友達にしないという最低限のルールを子どもたちには守ってもらいたい。

委員
・この提言を実践していくことが大切である。
・学力向上が優先され、心の教育が乏しくなってきていると感じる部分がある。今は、人と人と関わりが乏しくなっている。人と人との心のつながりの大切さを小さい時から教育の中で育てるべきだと思う。提言実現に向け、心を持った教員の育成にも力を入れていただきたい。

委員
・いじめの認知件数が少ない方が良い学校と思われがちであるが、いじめの認知件数が多いということは、子どもたちに教職員の目が行き届いている証であるということに保護者も地域の方にも考え方を変えてもらいたい。そのためにも「いじめの認知件数が多いということは、子どもたちに教職員の目が行き届いている証である」とどこかに加えていただきたい。
・SNSの使い方、マナーについては家庭によってギャップがあり、親の関わり方がマナー等に大きく影響を与えていると感じた。
・家庭等で保護者と関わる時間が少ないことから、普段から大人との会話、関わりを欲している子どもたちがいる。学校で教員、スクールカウンセラー、支援員等が子どもたちと関わって、大人とのコミュニケーションがとれる機会が多ければベストであるが、なかなか難しいと思われる。地域の支援が重要だと感じた。地域の方々の力を借りれば子どもたちの生きていく環境も違ってくるのではないか。

委員
・子どもたちを認め、愛情をもって接することで子どもとの信頼関係が築けると思っている。
・子どもたちが家庭や学校の教員等に助けを求められなかった時は、地域が受け皿となると思う。教育委員会の役割としては、学校教育だけではなく、社会教育も必要であると考える。
・地域の方々に助けられて子どもたちは生活している。地域の方々の力を借りてもっと開かれた学校になることも大事だと考える。
・創造力を持つことも大切である。創造力を養うことは、人の心を感じ取る、読み取る能力を高められると考えている。色々な人がいることを認識し、人を傷つけないという心の教育が大切であると考える。
・家庭、学校、地域に子どもの居場所をつくっていくことが大事である。

委員
・子どもの特性を理解し、個別に指導ができる教員が必要である。
・学校で共通理解のもと生徒指導を実施し、さらに学校間で情報交換等をすれば鶴ヶ島全体で良い生徒指導ができると思う。

委員
現在のいじめのアンケート方法では無理があるのではないかとの意見を校長先生から聞いた。現在の記名式のアンケートでは、子どもたちの声が吸い上げられていないのではないかと思われる。現在のアンケート方法以外で子どもたちの声を拾う方法を検討する必要があるのではないか。

委員
地域の大人がしっかりと子どもを見て、対応することも大切であると思う。

委員
子どもたちの小さな変化に気づくことのできる教員としての感覚を身に着けてももらいたい。

教育長
・第三者審議会の報告を重く受けとめ、対策を取っていきたい。提言に対しては、取組を検討している。
・最大の教育環境は教師であると言われている。経験の浅い教員にベテラン教員から何を伝えていけるのか課題である。
・社会の早いスピードの変化の中で、子どもたちに必要とされる知識や技能も変化している。その変化に教員も対応していくことが求められ、日々大変な状況が生まれているのが現状である。教育委員会としても教員の負担軽減を考えている。
・いじめは複数の目で認知し、できるだけ早く解決をすることが大切である。
・いじめ防止教育について、学校から地域の方々へ協力を依頼していく予定であるが、教育委員会からも地域の方々へ様々な場面、方法で協力依頼をしていきたいと考えている。

委員
一人ひとりに寄り添って個々が大切であるという教育をしてもらいたい。

教育長
・子どもにとって有用感は必要である。学校の授業では、自分の発言が役に立つと子どもたちが思える授業、クラスになってほしいと思っている。しかし、それには教師の力量が必要であることから、教師の力を向上させるための事業にも取り組んでいきたいが、時間がかかると思われる。
・カウンセリングマインドをもって子どもたちに接することが重要である。研修等の内容についても考えている。
・大人に話をしたい子どもというのは、解決を求めて大人に相談するのではなく、話を聴いて受け止めてくれることを望んでいる。聴いてくれる大人が近くにいることが重要であることから、話を聴いてほしい子どもたちが大勢いることを地域の方々にも周知していきたい。話を聴いてくれる大人が増えることによって、子どもたちが自分から発信できる機会が増えることが重要だと考えている。

育長
ありがとうございました。以上で教育長報告を終了いたします。

≪日程第3≫ 会議録署名委員の指名について

教育長
日程第3 会議録署名委員の指名を行います。
会議録署名委員に 3番 高篠雅惠 委員を指名いたします。

閉会

教育長
以上で本日の日程は終了いたしました。
これをもちまして、平成30年第4回鶴ヶ島市教育委員会を閉会いたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課です。

鶴ヶ島市役所 5階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る