市政全般

平成29年度鶴ヶ島市都市計画審議会第1回審議会

概要

日時 平成29年11月22日(水曜日) 午前10時30分〜午前11時40分

場所 鶴ヶ島市役所3階 庁議室

議題 審議案件なし

報告・説明

 (1) 一般国道407号バイパス整備に伴う都市計画道路の変更について

 (2) 建築基準法の一部改正に伴う地区計画の変更について

 (3) 鶴ヶ島市立地適正化計画の策定について

 (4) 農業大学校跡地活用の進捗状況と都市計画変更案について

会議録

出席者

 小川委員、内野委員、北田委員、須藤委員、田中(茂)委員、中里委員、栁沢委員、杉田委員、

 松尾委員、田中(勉)委員(代理・飯能県土整備事務所 田中副所長)

欠席者

 村本委員、漆畑委員

事務局

 有隅都市整備部長、小沢都市整備部参事

 都市計画課 田村課長、武田主幹、粟生田主査、大越主事

 農大跡地周辺まちづくり特命担当 小此木主席主幹

 会議の経過(要点筆記)

(一般国道407号バイパス整備に伴う都市計画道路の変更について)

事務局  ≪資料に基づき説明≫

議 長 ただ今の説明に関して、御意見、御質疑はございませんか。

     (質疑等なし)

 (建築基準法の一部改正に伴う地区計画の変更について)

事務局  ≪資料に基づき説明≫

議 長 ただ今の説明に関して、御意見、御質疑はございませんか。

委 員 新たに創設された田園住居地域について、御説明をお願いします。

事務局 住宅と農地が調和した良好な住居環境と営農環境を形成していく地域で、住居系の用途地域の

    一類型です。基本的には、第二種住居専用地域の制限の中で、一定の農業用施設の建築を許容

    したものです。

 (鶴ヶ島市立地適正化計画の策定について)

事務局  ≪資料に基づき説明≫

議 長 ただ今の説明に関して、御意見、御質疑はございませんか。

委 員 現段階の状況としては、これから作業を進めていくということですか。

事務局 今年度の補正予算で基礎調査等の予算を頂戴しました。これから、秘書政策課を中心として、

    庁内で作業に着手することになっています。現状では、作業に着手したということで、御承知

    おきいただければと考えております。

(農業大学校跡地活用の進捗状況と都市計画変更案について)

事務局  ≪資料に基づき説明≫

議 長 ただ今の説明に関して、御意見、御質疑はございませんか。

委 員 進出する企業は、ある程度わかっているのですか。

事務局 県からは、土地売却先を公募で決めると聞いています。環境影響評価調査計画書には、想定す

    る進出企業の業種は、製造業、研究開発施設と記載されています。

委 員 農業大学校跡地の都市計画変更の時期は、いつ頃を考えていますか。

事務局 色々な手続きや環境影響評価が順調に進んだ場合になりますが、来年の夏頃を想定していま

    す。

委 員 排水関係の整備は、同時に進めていくのですか。

事務局 調整池は、早い段階に整備することになると思います。調整池に貯めた水は、下流に負荷をか

    けないように水路へ放流します。

(閉会)

議 長 これをもって閉会といたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る