1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政全般
  4. 市長の部屋
  5. 市長発言集
  6. 平成29年第3回議会定例会市長あいさつ
市政全般

平成29年第3回議会定例会市長あいさつ

はじめに

皆様、おはようございます。本定例会の開会にあたり、一言ご挨拶申し上げます。

本日は、平成29年第3回鶴ヶ島市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員の皆様にはご健勝にてご参集を賜り、誠にありがとうございます。

 

九州北部豪雨・秋田豪雨

さて、今年の夏は、7月から8月上旬にかけての猛暑、この間の40年ぶりの長雨、また、以降の残暑と、寒暖差も大きく、体調を崩しやすい日々が続いています。

先月発生した九州北部豪雨や秋田豪雨では、各地で甚大な被害にみまわれ、

とりわけ九州北部豪雨においては、多くの尊い人命が失われました。お亡くなりになられた方々、また、甚大な被害に遭われた皆様に心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 

第38回九都県市合同防災訓練を実施

こうした中、一昨日(27日)、埼玉県・鶴ヶ島市の共催による第38回九都県市合同防災訓練が実施されました。議員各位を始め、多くの市民・関係者の皆様にご参加・ご協力いただき、無事成功裏に終了することが出来ました、大変有り難うございました。この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

今回の防災訓練は、市役所をメイン会場に市内11箇所で、消防、警察、自衛隊、ライフライン事業者など100を超える防災関係機関の皆様が参加して行われた大規模な訓練でした。

減災に向けた、自助・互助・共助・公助を総合的に組み合わせた、地域連携型による訓練ということで、地域会場では、それぞれの自治会や地域支え合い協議会など、関係者の連携により実行性のある訓練が実施出来ました。こうした実践的な合同防災訓練はこれまでに例のないもので、各自治体や関係諸団体から大きな注目を集め、先行的なモデルになったとも評価されたところです。

今後は、この訓練を糧として、行政と市民が一体となり、市民の安心・安全の確保に一層努めてまいります。

なお、本日5時58分頃、北朝鮮がミサイルを発射し、日本上空を通過して北海道東沖合に落下したとの情報が入っております。本県はJアラート対象区域ではございませんが、Mネットについては全国的に情報伝達されております。市では、鶴ヶ島市危機管理計画・危機管理基本方針に基づいて対応しているところでございますが、今回、課題も見えてまいりましたので、適切な対策を講じてまいりたいと考えております。

議員各位のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

ミャンマー「ホストタウン」の登録決定

次に、これまで2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、ミャンマーの「ホストタウン」登録に取り組んでまいりましたが、先月7日政府より正式に登録の決定をいただきました。この登録を受け今後、教育や文化、経済などの分野で交流事業を実施し、それらを通じて、市民・子どもたちが、スポーツの素晴らしさを知り、国際交流の楽しさを経験していただきたいと考えています。市民の皆さんと共に、ミャンマーのオリンピック選手団を応援してまいりますので、議員各位の特段のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

共栄第二会館の建設

また、かねてより準備を進めてまいりました「(仮称)つるがしま中央交流センター」は、共栄第二会館の建替えに伴い、同地区に新たな自治会集会所の複合化による地域活動拠点施設を整備するものです。

この施設は、共栄連合自治会、つるがしま中央地域支え合い協議会、地域住民と市が連携し運営していくもので、今後のモデル的地域拠点として注目されています。地方創生拠点整備交付金を利用して、9月10日には地鎮祭を挙行し、今年度中の完成を予定しています。

完成後には、地域の皆様の更なる活発なご活用を期待しているところです。

 

その他の行事等

この他、先月22日(土曜日)には、市内7つ目の組織として「北地域支え合い協議会」が設立されました。本市の地域支え合い協議会は、超高齢社会における地域課題の解決に向けた取組を、持続的に実践する先進的な組織として、全国からも注目を集めています。

また、ふるさと納税では、寄付額が3年連続で県内1位の実績を上げることが出来ました。本年4月返礼品の送付等について、総務大臣通知がありましたが、本市におきましては、この通知内容を踏まえ、昨日返礼品の見直しを実施したところです。

 

提出議案等について

次に、本定例会に提案させていただきました議案等について申し上げます。

人事に関する諮問が1件、人事案件に関する議案が1件、条例に関する議案が2件、一部事務組合の規約に関する議案が2件、一般会計及び介護保険特別会計の補正予算が2件、平成28年度歳入歳出決算の認定が6件の13議案です。これに報告が6件です。

内容につきましては、提案理由等により後ほどご説明申し上げます。

 

市長退任について

最後になりますが、既にご案内のとおり、私は3期12年の間、鶴ヶ島市長を務めさせていただきましたが、来たる11月4日の任期をもって、市長の職を退任させていただくことといたしました。

従いまして、今議会が私の市長としての最後の議会となるものと考えております。議員各位のご質疑等に対しましては、これまで同様、真剣に、しっかりと対応してまいりますので、慎重ご審議のうえ、ご議決いただきますようお願い申し上げ、開会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 秘書担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2018年3月23日
このページを印刷する
スマートフォン用ページで見る