市政全般

行政改革推進審議会(平成27年度第3回会議)要旨

会議概要

日時 平成27年8月24日(月) 15:00~17:00
場所 市役所 経営会議室
議事 (1)鶴ヶ島市の行政改革について
  ・行政改革推進計画案の検証について
配布資料 (資料1)行政改革推進計画(新旧対照)
出席 橋本則雄委員、平野仁委員、川合史恵委員、清水智義委員、武知美葉委員、田島正廣委員、細貝ひな子委員

 

意見概要等

議事1

<資料1に基づき説明>
行政改革推進計画案「3課題解決に向けて」、「4行政改革の基本方針」について説明

<主な意見>
・計画の内容が全体的に財政改革に偏っていると感じるが、行政改革には、財政の立て直しが不可決との認識でよいか。
・「健全財政」の項目の「安定した財政基盤」は市民税のことと思うが、高齢化に伴うリスクもある。
・文中に記載の財政状況や職員の年齢構成といったデータと、グラフの関連が直感的に分かるようになるとよい。本文の近くにグラフを掲載する方法もあれば、グラフのみを巻末にまとめて掲載する方法があると思う。
・「行政改革の基本方針」にある「事務・事業」という文言は、いわゆる証明証の発行等のルーティン業務を事務、予算付けの裏付け等がある業務が事業というイメージでよいか。
・「実現に向けた課題」として書かれている「高齢化による市税収入の減少」は本市のみの課題ではない。ある意味、そうした状況をどの程度受け入れられるのかという問題とも言える。
・取組の中に「公共施設の適正配置」とあり、市民からするとサービスが下がることが懸念されるけれども、市が破たんする方がよほど困る。将来、最悪な事態が起こらないようにするためのものであることが市民も理解できる計画書になるとよい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策推進課です。

鶴ヶ島市役所 4階(政策担当) 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る