1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政全般
  4. 市長の部屋
  5. 市長発言集
  6. 平成28年第3回議会定例会市長あいさつ
市政全般

平成28年第3回議会定例会市長あいさつ

8月29日に開かれた平成28年第3回議会定例会の冒頭で行われた市長あいさつをご紹介します。

 

はじめに

皆様、おはようございます。本定例会の開会にあたりまして、一言ご挨拶申し上げます。

本日は、平成28年第3回鶴ヶ島市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員の皆様にはご健勝にてご参集を賜り、誠にありがとうございます。

 

オリンピック・市内中学生の活躍

さて、今年の夏も、全国で猛暑日が続き、市民にとりましても耐えがたい暑さの日々となりました。

そうした中、日本のほぼ裏側にあるブラジルのリオデジャネイロで8月5日から21日までの17日間にわたり行われた第31回夏季オリンピックでは、日本選手の素晴らしい活躍に一喜一憂し、それぞれの競技に全力で臨む姿は、多くの市民・国民の皆さんに勇気と感動を与えてくれました。

来月7日からは、オリンピックに引き続き、パラリンピックも開催されます。選手の皆さんの活躍を期待し、障害をお持ちの方のみならず、すべての人々に夢と希望を与えていただける大会となるよう願っています。

本市においては、先月行われた2016年埼玉県学校総合体育大会において、藤中学校が中学校サッカーの部で見事初優勝、ソフトボールの部では3位に入賞、卓球個人戦でも全国大会へ出場しました。また、鶴ヶ島中学校では陸上個人の部で全国大会へ出場するなど、鶴ヶ島の名を県内はもちろん全国にとどろかせてくれました。

4年後に開催される東京オリンピックでは、こうした本市出身の若い力が大いに活躍してくれるものと期待を寄せているところです。

 

伊藤園新俳句大賞「文部科学大臣賞」市内出身高校生が受賞

また、文化的な面でも市立南中学校出身の高校一年生「吉村英竜(ひでたつ)さんが素晴らしい賞を受賞されました。飲料メーカー伊藤園が主催する「第27回伊藤園新俳句大賞」の頂点である「文部科学大臣賞」を、応募総数186万句余りの中から受賞され、先月6日には、私も授賞式に招かれ、お祝いの言葉を述べさせていただきました。

受賞された句は、同社飲料シリーズのペットボトルの商品パッケージ(紅葉デザインの秋商品パッケージ)に掲載され、先週22日から出荷・店頭販売されました。私も早速購入しましたが、鶴ヶ島の名を全国に知らしめていただくことが出来、大変喜んでいるところです。

 

脚折雨乞行事が終了

さて、去る8月7日に開催された脚折雨乞は、上田埼玉県知事をはじめ、国・県関係者、近隣首長さん等のご臨席をいただき、来場者数およそ2万5千人という多くの方々が来場され、無事終了しました。

当日は、本市と親交のある駐日ミャンマー特命全権大使閣下ご夫妻にもご観覧いただくとともに、アメリカのテレビ局や中国の新聞社など海外のメディアで報道されるなど世界的にも注目される行事となりました。

ここに改めて、脚折雨乞行事保存会の皆様をはじめ、関係各位のご尽力とご努力に心より感謝と敬意を表するものです。

市では、この「脚折雨乞行事」という地域資源を活かし、鶴ヶ島のブランド力の向上を図ってまいります。そして、市民の皆様の地域への誇りと愛着を深め、また、産業の振興と地域の活性化にもつなげていけるよう務めてまいります。

次回の脚折雨乞は、2020年、東京オリンピックの年に開催されます。

この機会に国内外の多くの方々に鶴ヶ島の魅力を知っていただきたいと願っています。

 

その他の行事等

この他、先月16日(土)には、東京スカイツリーで行われた、J:COMが企画する生放送番組『週刊シティプロモーション「ご当地サタデー♪」』に市を代表し出演し、自然、都市、文化が調和した鶴ヶ島市の魅力や、ふるさと納税の実績・サフランの取組などを紹介するとともに、脚折雨乞行事をPRしてまいりました。

また、21日(木)には、「知事のとことん訪問」が実施され、本市のふるさと納税に大きく寄与いただいている株式会社関水金属を訪問されました。

上田知事も魅力ある商品に大いに興味を示され、私も地域経済の発展に向け、官民協働で何が出来るか、などの意見交換をさせていただきました。

 

提出議案等について

次に、本定例会でご審議をお願いする議案等について申し上げます。

人事案件に関する議案が4件、条例に関する議案が3件、一般会計、国民健康保険特別会計及び介護保険特別会計の補正予算が3件、平成27年度歳入歳出決算の認定が6件の16議案です。これに報告が5件です。

内容につきましては、提案理由等により後ほどご説明申し上げますので、慎重ご審議のうえ、ご議決いただきますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 秘書担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2018年3月23日
このページを印刷する
スマートフォン用ページで見る