1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政全般
  4. 市長の部屋
  5. 市長発言集
  6. 平成27年第3回議会定例会市長あいさつ
市政全般

平成27年第3回議会定例会市長あいさつ

8月26日に開かれた平成27年第3回議会定例会の冒頭で行われた市長あいさつをご紹介します。

 

はじめに


 皆様、おはようございます。本定例会の開会にあたり、一言ご挨拶申し上げます。
本日は、平成27年第3回鶴ヶ島市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員の皆様にはご健勝にてご参集を賜り、誠にありがとうございます。

 記録的な猛暑及び戦後70年さて、今年の夏は、全国で記録的な猛暑日が続き、市民にとりましても大変厳しい暑さの日々となりました。総務省消防庁によりますと、今年の夏は、熱中症で救急搬送された方は全国で3万人を超え、市内においても5月7日から昨日までの約4か月間で24名おられましたが、幸いにして命に関わるような事案はございませんでした。
 市では、ホームページを始め、ツイッターなどにより熱中症の予防を呼び掛けるとともに、市内公共機関へのクールスポットの設置やスポーツ時における熱中症予防の講習会の開催などにより、その対策に努めてきたところです。

 また、今年は戦後70年の節目の年にあたります。市は、平成24年3月に「鶴ヶ島市平和都市宣言」を制定し、翌年度から、広島市で開催される平和記念式典に市内各小学校6年生の生徒代表8人を市民の代表として派遣しています。来たる9月5日には、派遣した8人の小学生による「参加報告会」を行う予定です。多くの市民にご参加いただけるよう願っています。

 

上半期の取り組み等


 それでは、この半年間の市の主な取り組みについて申し上げます。
 まず、初期救急医療体制及び包括的医療介護連携の拠点整備についてです。先の全員協議会でもご説明申し上げましたが、坂戸鶴ヶ島医師会から、坂戸・鶴ヶ島両市の初期救急医療体制の一本化の要望が出て、約2年間検討を進めてまいりました。お陰様でこの度、鶴ヶ島市の初期救急医療体制の在り方について、一定の方向性を出すことができました。まだまだ、具体化に向けて解決すべき問題もありますが、鶴ヶ島市内の初期救急の確保及び地域医療の充実に向けて、今後も全力で取り組んでまいります。

 次に、プレミアム商品券の販売ですが、今月2日、市役所で販売したところ大変大きな反響があり、販売開始4時間で完売となりました。この事業の実施により、地域経済の活性化につながることを期待いたします。反面、その販売方法には課題もあったと認識しております。
 今後は、商工会との連携のもと、より多くの皆様のご理解がいただけるよう、努めてまいりたいと考えております。

 また、7月には、若者に鶴ヶ島への興味を持っていただくきっかけをつくり、将来は市に定住したいと希望する方を増やすねらいから、若者向け広報紙「ソコソコ ツルガシマ」を創刊いたしました。今後もさまざまな機会を活用してシティプロモ―ションを展開し、若い世代の転入・定住につなげてまいります。

 

下半期の事業予定


 次に、今後の半年間で予定されている主な事業について申し上げます。
 まず、第5次鶴ヶ島市総合計画「後期基本計画」の策定ですが、平成23年度から平成27年度までの5年間で取り組んできた前期基本計画を基に、市民意識や社会環境の変化を踏まえた上で、平成28年度から平成32年度までの5年間で取り組む内容を定めるものであります。
 まち・ひと・しごと創生法に基づく「鶴ヶ島市人口ビジョン・まち・ひと・しごと創生総合戦略」に盛り込む内容についても、市の最上位計画である鶴ヶ島市総合計画「後期基本計画」に考え方や取り組む方向性を反映させる予定です。具体的には、9月に実施する市民コメントや議会からのご意見を参考にしながら最終調整を図り、12月議会に議案として提出させていただきたい、と考えております。
 また、今度の日曜日には「第29回鶴ヶ島市防災訓練」を予定しています。今回の訓練は、これまでの地域での防災訓練や災害対策本部設置訓練などに加え、訓練内容を自衛隊や消防組合など協力機関に検証していただき、現状の課題を洗い出すことや、インターネット・SNSなどの情報ツールの活用を検証し、問題点や活用方法を検討するなど、さらに踏み込んだ実践的な訓練を行う予定です。議員各位のご参加・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 この他、6月補正で予算審議をしていただいた「窓口環境改善工事」の着手と工事の完了に伴う来年1月4日からの新たな環境での窓口業務の開始、防犯灯のLED化に向けた調査や図書館業務の指定管理者導入に向けての準備など、更なる市民サービスの向上と行政運営の効率化に向け、様々な取り組みを進めてまいります。

提出議案等について
 次に、本定例会でのご審議をお願いする議案等について申し上げます。
人権擁護委員の候補者の推薦に関する諮問が1件、人事案件に関する議案が1件、条例に関する議案が6件、一般会計及び介護保険特別会計の補正予算が2件、平成26年度歳入歳出決算の認定が6件の15議案です。これに報告が3件です。
内容につきましては、提案理由等により後ほどご説明申し上げますので、慎重ご審議のうえ、ご議決いただきますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 秘書担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2018年3月23日
このページを印刷する
スマートフォン用ページで見る