市政全般

平成30年度第1回文化財保護審議委員会

概要

  • 日時
    平成30年6月29日(金)13時30分~14時15分
  • 場所
    鶴ヶ島市役所 502会議室
  • 議題
    ・審議委員会委員長・副委員長の選出
    ・平成30年度文化財保護審議委員会事業計画(案)について
  • 報告事項
    市指定天然記念物「慈眼寺の黒這松」樹勢関係について
    ・(仮称)龍蛇工房整備事業について
  • 会議の要旨
    ・審議委員会委員長に村田委員、副委員長に岩本委員が選出された。
    ・平成30年度文化財保護審議委員会事業計画を決定した。

   ・市指定天然記念物「慈眼寺の黒這松」樹勢関係について報告した。
   ・(仮称)龍蛇工房整備事業について報告した

  • 配布資料
    1 平成30年度第1回文化財保護審議委員会会議次第
    2 会議資料1
    3 会議資料2
    4 会議資料3
  • 担当
    教育部 生涯学習スポーツ課(285-2194)

会議録

出席者

村田委員、岩本委員、山下委員、栗原委員(4名出席)

欠席者

中野委員(1名欠席) 

事務局

鈴木課長、配島主幹、増田主任

傍聴人

なし

議事

1 委員長・副委員長の選出

2 平成30年度文化財保護審議委員会事業計画(案)について

決定事項
平成30年度文化財保護審議委員会事業計画を事務局案どおり決定した。

質疑(会議の経過)

事務局 (事務局より説明。文化財研修会等の参加については、後日連絡をいただき、一括して申し込みをすることとした。)

委員長 平成30年度の事業計画案について説明がありましたが、何かご意見・ご質問はございますか。

委員  文化財展の開催は、夏休み、子供たちを対象とするのですか。

事務局 内容が難しいため、中学生以上を対象とします。また、図書館が指定管理者制度となったことから、図書館職員の郷土資料についての知見を増やすことを目的としております。今回展示する古文書は、町史に書き下し文が掲載されているものを中心とし、調べ学習等の際に資料を探しやすいように、また、資料を探す拠点として図書館を活用できるよう配慮しました。その旨、図書館と打ち合わせを行う予定です。

委員  古文書の内容は難易度が高いが、わかりやすいようにするためにどのような工夫をする予定ですか。

事務局 展示解説パンフレットを作成する予定です。早めに図書館職員に配布し、展示開始前にある程度の知識を得られるようにすることで、簡単な質問等に答えられるように対策を致します。

委員長 展示開始まで期間があまり無く、準備が忙しくなるのではありませんか。

事務局 展示するのは古文書なので、大仕事なのは展示ケースを移動することです。移動が済めば古文書やキャプションを入れ替えるだけなので、そういった意味では比較的軽度の展示と考えております。また、パンフレットで事前に知識を付けてもらうのは司書なので、調べ学習に関しては特化していると考えられます。

委員  当該指定管理者は、郷土資料に力を入れていると伺っているので、協力してやっていただけると思います。注意点は、パンフレット等の解説について、町史に掲載されている解説文をそのまま使うと難しいので、わかりやすく簡潔にまとめた方が良いと思います。

事務局 現在作成しているパンフレットは内容が長くなってしまっているので、それを解説用に図書館職員に配布し、簡潔にまとめたものを一般配布用にしようと考えております。

委員長 他に、特にご意見がなければ、本事業計画案については事務局案のとおりと致します。

 

 

3市指定天然記念物「慈眼寺の黒這松」樹勢関係について

事務局 (事務局より「慈眼寺の黒這松」の概要、樹勢回復業務についてのこれまでの経過、現状について報告した。)

委員長 何か、ご意見ご質問はありますか。

委員  今のところは、いつまでにどうにかなるという目安は全く無いのですか。

事務局   ありません。今のところ、年に6回、対象とする虫等に応じた薬剤を用いて消毒する対応をしております。通常は3年に1度程度、幹に穴を開け、直接薬剤を注入するが、老木のためその対応は避けた方が良いと樹木医より助言があったため、薬剤の散布を継続している状態です。

委員長 他にございませんか。それでは、続きまして報告事項(4)について、事務局よりお願いします。

 

 

4(仮称)龍蛇工房整備事業について

事務局 (事務局より(仮称)龍蛇工房整備事業について報告した。)

委員長 何か、ご意見ご質問はありますか。

委員  保存会との連携はとれているのですか。

事務局 とれております。昨年度2月に脚折連合自治会会長を対象とした説明会を開催し、今年度4月には保存会総会にて説明を行いました。また、龍蛇工房の正式名称ですが、「昔の暮らし」を学習した4年生~6年生を対象に、夏休みの宿題として希望者に名称を応募してもらうこととしました。9月~10月頃に保存会・連合自治会より役員を選出し、名称を決定する予定です。

委員長 他にご意見・ご質問はございますか。

一同  なし。

委員長 それでは、平成30年度第1回文化財保護審議委員会を閉会とさせていただきます。皆さんありがとうございました。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習スポーツ課です。

鶴ヶ島市役所5階(社会教育担当・市民スポーツ担当) 〒350-2292鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1 電話番号:049-271-1111(代表) FAX:049-271-1190  <br>文化財整理室(文化財担当) 〒350-2213鶴ヶ島市大字脚折1562-1 電話番号:049-285-2194 FAX:049-272-3304

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る