市政全般

平成27年度第1回鶴ヶ島市立図書館協議会

概要

  • 日時
    平成27年6月16日(火曜日) 15時00分〜16時45分
  • 場所
    中央図書館 2階 視聴覚室
  • 内容
    1.「これからの図書館のあり方について」意見交換会について  2.図書館における指定管理者制度導入スケジュールについて  3.その他
  • 内容要旨
    「これからの図書館のあり方について」意見交換会について、図書館における指定管理者制度導入スケジュールについて意見交換を行った。。
  • 提出資料
    意見交換会について(概要)  図書館指定管理者制度導入に向けたスケジュールについて 指定管理業務移行後の図書館サービスについて(案)  「つるがしまの図書館 平成27年度」  「これからの図書館を一緒に考えてみませんか?第3回意見交換会案内」

会議録

出席者

岸田剛委員(会長)、佐野知子委員(副会長)、相澤輝久委員、飯島優子委員、高橋清美委員、杉山行汪委員、関俊暢委員、横山潔委員、采沢栄太郎委員

欠席者

請地洋子委員

事務局

新英雄館長(図書館)、内野千春主幹(図書館)

傍聴者

2名

会議の経過

開会

1 「これからの図書館のあり方について」意見交換会について

事務局
配布資料について説明をする。
委 員
鶴ヶ島を元気にする図書館は、ネットワーク化が共通点になると思うが。
事務局
中央図書館と6分室のネットワークに加え、今年度は、学校図書館・女性センター図書室のデータ化が終了するため、新たに学校図書館と女性センターのネットワーク化を含めたシステムを構築していく。
委 員
意見交換会の参加者が少ない。広報やちらしを施設に置くだけでなく、個々に声がけをしたり、図書館を中心に活動している団体にもきめ細かく配布してほしい。
事務局
市のホームページに掲載したが少なかった。今後は、提案いただいた方法や他の施設、ツイッター等の活用など周知方法を検討したい。

2 図書館指定管理者制度導入に向けたスケジュールについて

事務局
配布資料について説明をする。
委 員
導入後は、無駄をなくした経費の使い方、市民に対してどういうサービスができるのか、メリット等をきちんと報告してほしい。
委 員
公共施設等利用計画の図書館分室の0の数字は具体的にはどうなのか。
事務局
現状の公共施設数のままでは財政上今後の維持管理が厳しいため、総量を抑制し健全な運営をしていくために見直していこうと言うものであり、その計画の中で分室は0という表現となっていますが、図書館機能は維持していくこととなっている。
委 員
指定管理導入スケジュールでは、7月に募集、8月に選定となっているが構想が固まらないうちに募集となるのは時期がおかしいのでは。
事務局
図書館の目指すべき将来像として6項目の基本目標をベースにして5年間の図書館運営に取り組んでいただくものである。なお、基本構想については引き続き市民の皆様からご意見を伺い、年内中にまとめていく。
委 員
図書館配属の職員は0人になるようだが、専門職員が不在となり業務等に対応できるのか懸念される。
事務局
現場には残らないが図書館を担当する職員がモニタリングや市として対応する業務については引き続き行っていく。モニタリング等については、研修を重ねながら対応することになる。
委 員
市図書館条例では、「図書館協議会を置く。」だったが、今回の一部改正で「置くことができる。」に改正している。なぜか?
事務局
図書館法では「置くことができる。」となっており、今回の改正では図書館法に合わせたものである。今後、指定管理者制度導入がされた場合、館長の諮問機関である図書館協議会の運営方法等についても検討していく必要がある。
委 員
将来の文化の担い手である若者たちの職場が少なくなりワーキングプアになりかねない。
事務局
行政改革の一つの手段であり、民間の持つ豊富な知識や経験を活用しサービスの向上や人件費の抑制など経費の削減が図れるものと期待している。
委 員
図書館運営については、その年の重点項目や年間運営の理念、数値目標が出ていない。
事務局
鶴ヶ島市総合計画に数値目標があり、人口1人あたりの貸出点数を12冊としている。また、年度ごとに重点施策や数値目標を設定している。
委 員
今後、市職員は図書館業務にどのように関わるのか。
事務局
指定管理業務の遂行状況の確認を始め、図書館の将来構想、施設改修計画、学校図書館との連携、新たな図書館サービスなど図書館担当職員が中心となって行っていく。
委 員
指定管理後、図書館への意見をどこに言えばよいのか。
事務局
図書館を管理・監督する図書館担当の部署になる。

3 その他

事務局より、「つるがしまの図書館 平成27年度」について説明する。

閉 会

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習スポーツ課です。

鶴ヶ島市役所5階(社会教育担当・市民スポーツ担当) 〒350-2292鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1 電話番号:049-271-1111(代表) FAX:049-271-1190  <br>文化財整理室(文化財担当) 〒350-2213鶴ヶ島市大字脚折1562-1 電話番号:049-285-2194 FAX:049-272-3304

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る