市政全般

平成30年度に開催した講座等

地域企業就職面接会

 女性活躍応援事業の一環として、主に結婚や出産を機に仕事から離れた方が、社会で再び活躍されることを目的に、仕事と家庭の両立に理解のある地域の事業所6社に出展を絞った就職面接会を開催しました。 
 この面接会に参加された34人のうち、4人の方の採用が決定しました。(就職率11.8%)

主催・共催

主催 鶴ヶ島市
共催 川越公共職業安定所(ハローワーク川越)

開催日

平成31年2月5日(火曜日)

出展事業所数

6事業所

参加者数等

34人
保育を利用した幼児は2人

 

 

 

女性起業応援カフェ@つるがしま(女性起業応援イベント)

 女性活躍応援事業の一環として、起業した女性及び起業を目指す女性に、情報交換と学びの機会を提供するイベントを開催しました。この事業は、女性起業家の事業を軌道に乗せる一助とするため、また、起業を目指す方のモチベーションを上げるため、女性同士のネットワークづくりを支援することを主な目的としています。
 なお、今年度は、市内での開業・起業を支援するチャレンジショップ「つるカフェ」の運営につなげるため、女性をメインとしながらも、起業に関心を持つ男性の参加も募りました。

主催・共催・協力

主催 鶴ヶ島市
共催 鶴ヶ島市商工会
協力 武蔵野銀行

開催日

平成31年1月27日(日曜日)

参加者数

25人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・起業を目指す人には有意義だったと思う。ありがとうございました。
・とても勉強になった。自分の考えが非常に甘かったという事に気付いた。もっと勉強して起業の準備をしようと思った。
・初めての参加だったが、ぼんやりしたイメージが少しだけ具体的になったり、ヒントがあったりしたと思う。ありがとうございました。
・女性という焦点で開業について話を聞けたことはよかった。
・具体的な内容で大変わかりやすかった。貴重なお話をありがとうございました。
・大変勉強になった。ありがたいイベントだった。またどうぞよろしくお願いします。
・すごく勉強になった。竹内さんのお話がわかりやすかった。
・結構人数が多いので、起業に興味のある方がいっぱいなんだと感心した。
・商工会の方と話す事もできて、色々な情報を入手できた。
・とても前向きに起業が感じられる場になっていると思う。
・毎回、良い講師の方のお話を聞けて、とても勉強になる。
・ありがとうございました。何人かの方とお話ができてよかった。
・働き方改革、生き方が問題になってきている時代、この様な企画、ロールモデルはとても有意義で、パネルディスカッション等も期待しています。
・質問も答えも具体的でよかった。
・菓子、コーヒーがとても美味しかった。また参加したいと思う。

 

 

パパといっしょにチャレンジクッキング

 父親(祖父)が子どもと料理をすることで、男性も仕事と家庭を両立し、性別に関わりなく家事・育児を分担するきっかけとなるよう、開催しました。

開催日

平成31年1月20日(日曜日)

講師

福島光子さん(野菜ソムリエプロ)

受講者

親子10組 21人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・子どもにとても好評なので、また参加したいと思います。
・機会があれば、また参加したいです。
・また参加したいと思います。もう少し回数があれば良いと思いました。
・楽しかったです。

『パパといっしょにチャレンジクッキング』の画像 『ピザ』の画像

 

 

 

 

セミナー「ペットと私の老い支度」

 鶴ヶ島市「女性がつくる鶴ヶ島ブランド」に認定された事業者への広報支援のひとつとして、認定事業者を講師とするセミナーを開催し、認定事業の周知を図りました。また、女性が地域で起業することへの関心を高めるため、鶴ヶ島ブランドに応募し、認定され、起業に至るまでの経緯もお話しいただきました。

開催日

平成31年1月12日(土曜日)

講師

立石絵美さん(獣医師、「女性がつくる鶴ヶ島ブランド」認定事業者 動物往診+在宅ケアサービス にくきゅう)

受講者

22人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・介護はまだ先と思っていたが、突然老いるわけではないので、今から何かできることをしていこうと思いました。ありがとうございました。 
・大変役に立ちました。将来ケアサービスのお世話になるかもしれませんので、先生がいらっしゃることを知ったことも安心できました。鶴ヶ島市で地域猫の取組みのようなことがあればと思います。  
・散歩について、運動から脳への刺激という見方は大変参考になりました。
・家の大切な猫ちゃんを動物愛護センターなどやドリームボックスに将来送るような事がないように、これからも見守っていけるように、講演会や本などで学びたいです。実家の猫ですが、現在父母ともに70歳近いので、もし父母が死んでしまったとき、猫をどうするか考えていきたいです。私はペット不可のアパートのため。
・ 改めて「今できること」を確認できてよかったです。 
・ 人間も動物も、必ず年をとるということを、もう一度考えさせられました。
・ 犬との生活を考えるいい機会になりました。ありがとうございました。                 

 

 

 

伸びる企業をつくる 経営者、管理職、人事担当者向けセミナー「ワーク・ライフ・バランス」

開催日

平成30年11月15日(木曜日)

講師

宮越泰子さん(一般財団法人女性労働協会 女性就業支援専門員)

受講者

8人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・ワーク・ライフ・バランスの課題や取組等、参考になりました。
・制度があっても、知らないで利用しないこともあるので、周知したい。
・社内制度の構築に活かしたい。
・国の制度等、知らなかったものを活かしていこうと思います。
・今後、男性職員が育児休業を取得する予定があるので、パタハラについて全職員に周知できる。 

 

 

 

デートDV予防講座「デートDV お互いを大切にする関係とは」

 共催した学校

  1. 鶴ヶ島市立藤中学校
     開催日  平成30年9月20日(木曜日) 
     受講者  167人 
  2. 鶴ヶ島市立西中学校
     開催日  平成30年10月31日(水曜日) 
     受講者  132人
  3. 鶴ヶ島市立鶴ヶ島中学校
     開催日  平成31年3月6日(水曜日)
     受講者  142人
  4. 鶴ヶ島市立南中学校
     開催日  平成31年3月11日(月曜日)
     受講者  60人 

講師

大内真沙美さん(深谷赤十字病院看護師、SANE(性暴力被害者支援看護師))

『『講座の様子』の画像』の画像

  

  

 

女性のための創業セミナーin鶴ヶ島

開催日

平成30年10月17日(水曜日)

講師

宮原大和さん(日本政策金融公庫 川越支店 副事業統轄)

受講者

13人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・創業について全く知識がなかったので、どのような段階を経て軌道にのせていったらいいかなど、青写真が自分の中でできた気がしました。とても参考になりました。
・起業してみたいなと考えている段階なのですが、色々なお話を聞けて参考になりました。
・コンセプト、動機は大事ですね。今後、ブレない為にも改めて考えてみたいと思いました。
・まずは事業計画を立てて、内容を具体的にしたいです。

 

 

 

 

体験講座「介護予防体操」

開催日

平成30年6月22日(金曜日)
※高齢者福祉課と共催で開催しました

講師

介護予防ボランティアつるフィット

受講者

3人

受講者の感想(アンケートより一部抜粋しています)

・自分の体のゆがみを知り、肩まわりが楽になりました。
・普段の生活に役立てると思いました。
・気にしていた姿勢の原因が、今日の体操でよくわかりました。

 

展示
  • 女性と障害(平成30年12月6日から)埼玉県男女共同参画推進センターの画像データを活用
  • パープルリボンのタペストリー(平成30年11月1日から30日)
  • ドメスティック・バイオレンス(平成30年11月7日から16日)埼玉県男女共同参画推進センター所蔵パネル
  • 女性の活躍推進(平成30年10月9日から)国立女性教育会館の画像データを活用
  • 男女共同参画の視点で考える"わたしの"防災対策(平成30年9月29日から)埼玉県男女共同参画推進センターの画像データを活用
  • デートDVって?(平成30年8月24日から12月3日)内閣府の画像データを活用
  • つるがしま男女共同参画推進プラン(第5次)児童生徒用ダイジェスト版(平成30年6月1日から8月24日/1階、8月25日から/2階)
  • 薬物やアルコールなどを利用した性犯罪・性暴力(平成30年6月1日から8月24日、10月27日から)内閣府の画像データを活用
  • 女性が働くことに関する意識・実態調査(平成30年6月1日から8月24日)
  • 中学生社会体験チャレンジ事業で作成した展示(平成29年度作品)(平成30年6月1日から7月13日)

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは女性センターです。

鶴ヶ島市女性センター 〒350-2213 鶴ヶ島市脚折1922-7

電話番号:049-287-4755 ファックス番号:049-271-5297

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る