市政全般

令和元年度第1回文化財保護審議委員会

概要

  • 日時
    令和元年6月27日(木)15時00分~15時40分
  • 場所
    鶴ヶ島市役所 102会議室
  • 議題
    ・令和元年度文化財保護審議委員会事業計画(案)
  • 報告事項
    ・市指定天然記念物「慈眼寺の黒這松」樹勢関係について
    ・文化財保護法の改正について~文化財保存活用地域計画~鶴ヶ島市の状況
  • 会議の要旨
    ・令和元年度文化財保護審議委員会事業計画を決定した。
    ・「慈眼寺の黒這松」の概要、樹勢回復業務についてのこれまでの経過、現状について報告を行った。
    ・文化財保護法の改正について、鶴ヶ島市の状況を報告した。
  • 配布資料
    1 令和元年度文化財保護審議委員会会議次第
    2 会議資料1~3
  • 担当
    教育部 生涯学習スポーツ課(285-2194)

会議録

出席者

村田委員、岩本委員、山下委員、中野委員(4名出席)

欠席者

栗原委員(1名欠席)

事務局

鈴木課長、配島主幹、増田主任

傍聴人

なし

議事

【協議事項】
1 令和元
年度文化財保護審議委員会事業計画(案)について

質疑(会議の経過)

事務局(資料1に基づき説明)

委員長 令和元年度の事業計画案について説明がありましたが、何かご意見・ご質問はございますか。

委員   文化財展は図書館ロビーでの開催とのことですが、スペースはどのようにとるのですか。

事務局 入口を入って階段を過ぎた右側に飲食スペースがあります。そこまでの範囲にパネル・展示台を活用した展示エリアの設置を予定しており、図書館長との調整も進んでおります。

委員長 他にご意見が無ければ、令和元年度の事業計画については事務局案どおりと致します。

【報告事項】
2 市指定天然記念物「慈眼寺の黒這松」樹勢関係について
3 文化財保護法の改正について

事務局 (資料2・3に基づき、事務局より報告した。)

委員長 何か、ご意見・ご質問はありますか。

委員長 文化財保存活用地域計画について、県からの情報提供はありますか。

事務局 平成30年度中に研修会が3回実施され、文化庁担当者や、実際に計画を策定した市の担当者などからの情報収集に努めております。今年度も同様に研修会が開催される見込みです。県の大綱策定の状況をはじめ、本市で計画を作成する必要の有無などの見極めには至っておりません。ある程度の情報が整い次第、文化財保護審議委員会にも報告致します。

委員 「未指定を含めた文化財をまちづくりに~」とありますが、所在調査的な作業も策定作業に含まれますか。

事務局 石造物のように全市的な調査の結果が刊行されているものや、埋蔵文化財のように発掘調査の成果としての遺物が市の管理下にあるものは、改めての調査は不要となります。また、古文書のように廃棄・売買等によって散逸してしまうケースは想定されます。把握が弱い分野では、そうした作業を行う必要もあるのではないかと考えております。

委員長 町史編さんの際に出し切っていたのではないのですか。

委員  表に出していただけないものもあったと記憶しております。

委員  刀剣・仏像などは人手に渡ると動きが早く、市や県が調べてもなかなか出てきません。

事務局 古文書の関係では散逸の危機にあったものもあります。計画の策定とは別に保存に努めて参ります。

委員長 他にご意見・ご質問はございますか。

一同  なし。

 

委員長 それでは、令和元年度第1回文化財保護審議委員会を閉会とさせていただきます。皆さんありがとうございました。

 

閉会後、出席委員全員で「龍蛇ふる里会館」視察(事務局2名随行)

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習スポーツ課です。

鶴ヶ島市役所5階(社会教育担当・市民スポーツ担当) 〒350-2292鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1 電話番号:049-271-1111(代表) FAX:049-271-1190  <br>文化財整理室(文化財担当) 〒350-2213鶴ヶ島市大字脚折1562-1 電話番号:049-285-2194 FAX:049-272-3304

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る