子育て・教育・健康・福祉

キムたくごはんの具

『キムたくごはんの具』の画像

長野県塩尻市の学校給食メニューで、テレビでも紹介されたことのある人気メニューです。
「キムたく」という名前の由来は、材料に「キムチ」と「たくあん」が使用されていることからきています。
たくあんは、ふつうのものより甘みのあるつぼ漬けたくあんを使用しており、キムチの辛さをマイルドにしてくれます。好みの材料を使ってアレンジのできる一品です。

≪材料4人分≫

  • サラダ油...小さじ1
  • 豚小間肉...100g
  • にんじん(せん切り)...1/4本(約50g)
  • つぼ漬けたくあん(食べやすい大きさ)...40g
  • ねぎ(薄い小口切り)...10cm(約30g)
  • ホールコーン(冷凍または缶詰)...40g
  • キムチ...40g
  • しょうゆ...大さじ1弱
  • 温かいごはん...茶わん4杯分

≪作り方≫

  1. フライパンに油を熱し、豚肉を入れて炒める。
  2. 肉に火が通ったら、にんじんを入れてしんなりするまで炒める。
  3. つぼ漬けたくあん・キムチを入れてさらに炒める。
  4. ホールコーン・ねぎを入れて全体をよく混ぜ合わせ、味をみながらしょうゆを加える。
  5. すべての材料に火が通り、全体に味がなじんだら火を止める。
  6. 温かいごはんに、5をよく混ぜ合わせる。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校給食センターです。

学校給食センター 〒350-2214 鶴ヶ島市大字太田ヶ谷79-2

電話番号:049-285-6596 ファックス番号:049-271-4295

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る