生活と手続き・住環境

国民健康保険証の一斉更新を行います

 

現在の国民健康保険被保険者証(保険証)の有効期限が、令和2年7月31日までのため、一斉更新を行います。

新しい保険証は7月中旬に世帯主あてに簡易書留郵便で送ります。地区ごとに順次送付しますので、7月末になっても届かない場合や記載内容に誤りがある場合は、ご連絡ください。

 

新しい保険証の有効期限は令和3年7月31日までです

  • 有効期間内に後期高齢者医療制度の対象者になる方は誕生日から、70歳になる方は誕生月の翌月から保険証が切り替えとなります。

  • 有効期限が切れた保険証は、ご自身で裁断するなどして、処分をお願いします。

  • 保険証の裏面に臓器提供に関する意思表示欄が設けられています。表示欄を保護するシールを希望される方には、市役所や市民センターなどで配布します。

70歳以上の方へ

令和2年8月1日から「国民健康保険被保険者証」と「高齢受給者証」が一体化し「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」となります。

  • これまで交付していた「高齢受給者証」は交付されませんのでご注意ください。

  • 一部負担割合(2割または3割)は「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」に記載しています。

  • これから70歳になる方は、誕生日の翌月(1日生まれの方は誕生月)から対象となりますので、対象月の前月下旬頃に「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」を郵送します。

会社等の健康保険に加入した場合には国保への届出が必要です

国保加入者が会社の健康保険に加入したり扶養に入った時は、国保の資格喪失届が必要です。

届出がお済みでない方は、手続きをお願いします。なお、他の健康保険に加入した後に、国保の保険証を使い診療を受けた方は、国保負担分の医療費をお返しいただくことになりますので、ご注意ください。

【届出に必要なもの】

①国保の保険証等

②職場等の保険証

③マイナンバー確認書類(①~③ともに世帯主及び対象者分)

⓸運転免許証または旅券等(官公署が発行した顔写真付の証明書) 

国民健康保険税を滞納している世帯の方

国民健康保険税を1年以上滞納している世帯は、有効期間の短い保険証(短期保険証)を7月中旬以降に保険年金課の窓口で交付しますので、更新手続きをお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険年金課です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2020年7月1日
このページを印刷する
スマートフォン用ページで見る