1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政全般
  4. 市長の部屋
  5. 市長発言集
  6. 平成25年第3回議会定例会市長あいさつ
市政全般

平成25年第3回議会定例会市長あいさつ

8月27日に開かれた平成25年第3回議会定例会の冒頭で行われた市長あいさつをご紹介します。

はじめに

 議員の皆様、おはようございます。本定例会の開会にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。本日は、平成25年第3回鶴ヶ島市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員全員のご出席をいただき、誠にありがとうございます。

 はじめに、この半年間の事業の成果について申し上げます。4月18日に市道758号線(共栄一本松線)が、悲願でありましたが全線開通することができました。8月23日には、やはり長く懸案であった新給食センターを開設することができました。また、議会からの強い要望であった全小学校の空調設備の設置についても、夏休み明けの9月から児童が涼しい環境で勉強に励めるように整備できました。ご指導、ご協力に、深く感謝を申し上げます。

 次に、今後の半年間で予定されている事業について申し上げます。10月1日から、市民活動推進センターに「若葉駅前出張所」を開設してまいります。ここでは、木曜日には夜の9時まで窓口を延長いたします。なお、来年の10月をめどに、パスポートセンターも併設の予定です。

 また本年度中に、やはり議会から要望のありました中学校5校についても、空調設備を設置してまいります。引き続いてのご指導、ご協力をお願い申し上げます。

農業大学校跡地活用の進捗状況

 続きまして、埼玉県農業大学校跡地活用の進捗状況について申し上げます。

 埼玉県では、農業大学校移転後の跡地活用に際し、産業系土地利用に係る方向性について検討するため、「圏央鶴ヶ島インターチェンジ県有地への産業集積検討業務委託」を7月10日に専門コンサルタント業者と契約しました。市においても、県が契約した業者を相手方として、「鶴ヶ島市農業大学校周辺地域整備検討業務委託」を7月19日に契約したところです。埼玉県の検討と連動して、県西部地域全体の産業振興、雇用創出を図るとともに、広域から人が集い、憩い、交流する魅力的な拠点づくりを行うための、農業大学校周辺地域の在り方について具体的に検討を進めたいと考えています。

 なお、県及び市の検討業務委託については、いずれも平成25年12月27日までを契約期間としております。この検討業務の取りまとめと並行して、今年度中を目途に立地企業を決定できるよう進めてまいりたいと考えていますので、議員各位のご理解、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

提出議案等について

 次に、本定例会でご審議をお願いする議案について申し上げます。固定資産評価審査委員会委員の選任についてが2件、教育委員会委員の任命についてが1件、一般会計補正予算をはじめ補正予算関係が3件、平成24年度歳入歳出決算の認定が6件の12議案です。これに報告が1件あります。

 内容につきましては、提案理由等により ご説明申し上げますので、慎重ご審議のうえ、ご議決いただきますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのご挨拶といたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 秘書担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2018年3月23日
このページを印刷する
スマートフォン用ページで見る