1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 安心・安全
  4. 防災
  5. 地域防災
  6. 震災予防・みんなのまちはみんなで守る
安心・安全

震災予防・みんなのまちはみんなで守る

共助 ~みんなのまちはみんなで守る~

広い範囲で震災が起きた場合、消防隊員などが全ての現場に駆けつけることは不可能です。阪神・淡路大震災では、救助された方の多くが近所の人や親戚などに救助されています。いざというときに互いに助け合える地域社会をつくることが大切です。

日ごろから近所の住民とのコミュニケーションを!

自治会などが主催する行事に積極的に参加するなど、日ごろから隣近所の住民との交流を図りましょう。

『日ごろから近所の住民とのコミュニケーションを!』の画像

自主防災組織や災害ボランティア活動への積極的な参加を!

自主防災組織とは、災害時に地域住民が協力して救助や避難活動、避難所の運営等を行うとともに、平常時には防災知識の習得や防災訓練などを行い、地域の被害を少なくするために活動する組織で、自治会を単位として組織されることが多いようです。県や市町村では、自主防災組織や災害ボランティアの活動を支援しています。

『自主防災組織や災害ボランティア活動への積極的な参加を!』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは安心安全推進課です。

鶴ヶ島市役所 3階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る