子育て・教育・健康・福祉

「新生児子育て応援特別給付金」について

新型コロナウイルス感染症の影響に対する生活支援として、「特別定額給付金」の対象外となった新生児の子育てを行う家庭に対し、新生児一人につき10万円を給付します。新たに生まれた子どもたちを鶴ヶ島市民の一人として歓迎するとともに、子育て家庭を応援するものです。 

給付の対象

令和2年4月28日から令和2年12月31日までに生まれ、申請日時点で、鶴ヶ島市に住民登録がある新生児

申請(受給)できる方

上記の給付対象となる新生児の保護者であって、申請日時点で、鶴ヶ島市に住民登録がある方

給付額 

新生児1人につき10万円

申請期限 

令和3年1月29日まで

申請方法

令和2年8月4日までに、市役所にて出生後のお手続きを済ませた方につきましては、市から申請書を郵送しますので、下記の必要書類を添付してご申請ください。

令和2年8月5日以降、市役所にて出生後のお手続きを行う方につきましては、こども支援課の窓口で、子どもに関するお手続きとあわせて、この給付金のご申請をお願いします。

申請に必要な書類

申請書に必要事項をご記入のうえ、次の書類を添付してご申請ください。

・申請者の本人確認書類(運転免許証や健康保険証などの写し)

・口座確認書類(通帳やキャッシュカードなどの写し)

※こども支援課の窓口で申請する場合は、上記の書類を確認させていただきます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナウイルス対策支援室です。

鶴ヶ島市役所 1階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る