1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 文化・スポーツ・市民活動
  4. オリンピック・パラリンピック
  5. 東京2020オリンピック聖火リレーに関する要望書を提出しました

文化・スポーツ・市民活動

東京2020オリンピック聖火リレーに関する要望書を提出しました

平成30年8月27日(月曜日)に、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、川島町、毛呂山町、越生町で構成する埼玉県川越都市圏まちづくり協議会として、東京2020オリンピック聖火リレーに関するルート選定の要望書を飯島副知事に提出しました。

聖火リレーを通してその魅力を国内外に発信するとともに、東京2020オリンピックの成功につなげるため、協議会の市町を聖火リレーのルートに選定していただきたいという趣旨の要望書です。

本市からは齊藤市長が出席し、聖火リレーの要望を行うとともに、ミャンマーホストタウンのPRも行いました。

  『『要望書提出写真(1)』の画像』の画像    『『要望書提出写真(2)』の画像』の画像

      右から5人目が齊藤市長            右から3人目が齊藤市長          

 

実施日・場所

平成30年8月27日(月曜日)・ 埼玉県庁

出席者

川越市長、坂戸市長、鶴ヶ島市長、日高市副市長、川島町長、毛呂山町長、越生町長

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはオリンピック・パラリンピックプロジェクトチームです。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る