1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 子育て・教育・健康・福祉
  4. 福祉
  5. 地域福祉審議会の委員を募集します

子育て・教育・健康・福祉

地域福祉審議会の委員を募集します

 市では、誰もが安心していきいきと暮らせるまちをつくることを基本理念とする第2次地域福祉計画を策定しました。
 第2次地域福祉計画は平成29年度から平成33年度までを計画期間とする計画です。この計画の進行管理と第3次鶴ヶ島市地域福祉計画の策定審議を行っていただく、鶴ヶ島市地域福祉審議会委員(市民からの公募による委員)を募集します。
 なお、第2次地域福祉計画は鶴ヶ島市社会福祉協議会の地域福祉活動計画と一体の形で策定しました。計画の進行管理や次期計画の策定も連携して進めていきますので、地域福祉審議会委員は鶴ヶ島市社会福祉協議会地域福祉活動計画推進委員会の委員を兼務していただくこととなりますので、ご了承ください。

※ 第2次鶴ヶ島市地域福祉計画についてはこちら(新しいウインドウで開きます)

 

審議会の名称

 鶴ヶ島市地域福祉審議会((兼)鶴ヶ島市社会福祉協議会地域福祉活動計画推進委員会)

 

募集対象者

 満20歳以上の市内在住者で、地域福祉に関心のある方2名(公務員を除く。)

 

応募方法

 応募を希望するご本人が、公募委員申込書に、「鶴ヶ島市の地域福祉に関する意見」(様式及び字数は自由)を添えて、直接、福祉政策課に平成30年9月26日(水)午後5時15分までに提出してください。

 

委員の身分

 非常勤特別職の地方公務員となります(報酬及び費用弁償を支給します)。

 

委嘱期間(任期)

 委嘱の日から諮問に対する答申の日まで(平成33年度末までを予定)

 

委員の構成

 公募による市民のほか、社会福祉事業に従事する方、地域福祉に関する活動を行う方、学識経験を有する方など、10名の委員で組織する予定です。

 

審議会の内容

 平成30・31年度は、計画の進行管理の審議のため年1回、平成32・33年度は、計画の進行管理及び次期計画策定の審議のため、年4回程度の開催を予定しています。

 

選考方法

  提出書類により選考し、選考結果を郵送により応募者全員に通知します。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉政策課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る