1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 安心・安全
  4. 交通安全
  5. 交通安全対策
  6. 交通事故防止特別対策を実施中です

安心・安全

交通事故防止特別対策を実施中です

鶴ヶ島市では、1月29日から3月23日までの間に交通死亡事故が3件発生しました。被害者が一定時間経過後に死亡したケースも含めると、この約2ヶ月の間に4名の尊い命が交通事故によって失われています。これにより、4月23日から7月22日(日)までの3か月間、鶴ヶ島市は「交通事故防止特別対策地域」として県知事より指定を受けました。市では現在、関係団体の皆さんと強力な連携を保ちながら、より一層の交通安全対策の推進に努めています。

子ども・高齢者の交通事故防止

急な飛び出しや無理な道路横断は、大きな交通事故に繋がる危険な行為です。道路を渡るときは、車が来ないこと、または車が確実に止まったことをしっかり確認してから、横断歩道を渡りましょう。また、夕方以降に外を歩く際は反射材を身に付け、自分の存在をドライバーにアピールしましょう。ドライバーは、子どもや高齢者を見かけたら、急な飛び出しなどの危険を予測してスピードを落とすなど、思いやりのある安全運転を心掛けてください。

四輪・二輪車の交通事故防止

交通死亡事故は16時以降に増加します。まだ明るいという気の緩みが、歩行者や標識などの見落としに繋がり、重大な事故を引き起こします。早めにライトを点灯し、前走車や対向車がないときはハイビームを活用するなど、危険に素早く気付けるようにしましょう。また、自転車に乗るときは、ヘルメットやプロテクターを着用して身を守り、交通ルールを守って安全に利用しましょう。

幹線道路・交差点における交通事故防止

見通しの良い道路は、ついスピードが出やすくなります。心と運転に余裕を持ち、安全な速度で走行しましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは安心安全推進課です。

鶴ヶ島市役所 3階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る