文化・スポーツ・市民活動

「地域デビュー」しませんか

定年後、自由時間はどれくらいだと思いますか?

 その長さはなんと約10万時間!生涯労働時間に匹敵する長さと言われています。 鶴ヶ島市内や近隣で活動している団体は700以上!きっとあなたの「やりたい」がみつかるはずです。

 

「地域デビュー」と「健康長寿」の関係

今までの研究から、ボランティアに参加する人ほど健康を維持しやすいことがわかっています。ボランティア活動による3年後の要支援・要介護の抑制効果をみると、活動のない人を1とすると、月1回以上の人は要支援・要介護になるリスクが約6割減!男性はボランティア活動が効果があるとのことです!(参考:健康長寿新ガイドライン「4つのカギで人やまちとつながろう」東京都健康長寿医療センター研究所)

 

そろそろ「地域デビュー」と考えている方

1 自己分析してみましょう

~今の自分に何ができるか、何をしたいのか、自己分析してみる~

  • 地域活動型・・・何か役に立ちたい気持ちが強いあなたは「地域活動型」。『地域デビュー表紙』の画像地域には、様々な課題があります。自分ができることを地域に貢献してみてはいかがでしょう。例えば、子どもや高齢者の見守り、サロンの手伝い、ボランティア活動、自然保護などの団体 団体情報はこちら

  • 趣味・・・自分の趣味を見つけたい、趣味を続けたいあなたは「サークル活動型」。市民センターや海洋センターなどで好きなことを見つけてみましょう。例えば、カラオケ、コーラス、絵画、調理、体操、健康麻雀等

  • 学習・・・語学や知識をひろげたいあなたは「学習型」。市で開催している講座・講演会、わかば大学塾などに参加しましょう。広報紙、ホームページなどから探してみましょう。様々な内容の講座が開催されています。

  • 働く・・・まだちょっと働きたいあなたは「就労型」。現役時代に培ったスキルを活かして地域で働きたい場合は、シルバー人材センターやハローワークに問合せしてみましょう

『『アクティブシニアプレーパーク』の画像』の画像 『宿題サロン』の画像 『まつりフラダンス』の画像

地域支え合い協議会「プレーパーク」「宿題サロン」、市民センターのサークル

「地域デビューきっかけ広場」をご存知ですか?

地域デビューきっかけ広場」は平成27年度から地域の活動団体の紹介の場として開催しています。
地域で活動している方が実行委員会を組織し、地域活動団体と地域デビューに関心がある方をつないでいます。
「何かやりたいけど、何をしてよいかわからない」など迷った方はぜひご参加ください。例年9月に開催しています。

 写真は平成29年度地域デビューきっかけ広場の様子。

『『『きっかけ広場2』の画像』の画像』の画像 『きっかけ広場1』の画像

左から「パネルで活動紹介」「花咲くおとめ座ちんどんBAND」

 

2 情報収集しましょう

 地域には様々な分野の団体があります。多くの団体は、市民センター、海洋センターや市民活動推進センターを拠点に活動しています。

活動先を選ぶ時のポイント

  • どのような活動をしているのか
  • 入会する前に見学・体験をして、興味がわいたか、団体の雰囲気が合っているか
  • 活動内容が自分の知識・経験・技能をいかせるのか 

活動にどのくらい時間がとれますか?

  • どのくらいの頻度で活動したいですか?
  • 都合のよい日・時間帯はいつですか?
  • 一回の活動でどのくらいの時間活動できますか? 

施設に問合せをする時のポイント

  • 募集状況を聞く サークルによっては現在会員の募集をしていない場合や、市内在住・在勤・在学者というように条件がある場合もあります

  • 活動日や会費等の情報を聞く 活動日・時間に変更がないか、会費(入会金や月会費等)がいくらか等、気になることは何でも聞きましょう(施設ではサークル一覧表を参照しご案内いたしますので、その場で答えられない場合もあります

  • 入会方法 サークルは、入会者への対応として「1 代表者の連絡先を教える」、「2 希望者の連絡先を代表者へ伝え代表者から後日連絡をする」、「3 活動日に直接見学する」のいずれかを指定しています。多くは「3 活動日に直接見学する」が多いので、必ず直近の練習日の確認をしましょう。※施設の予約状況を確認してもらうのがポイントです。せっかく見学に行ったのにその日はお休みという事も考えられます。

  • 見学する 見学や体験をするときは、一人で部屋に入っていくのが不安だと思います。そんな時は事務室に一声かけてください。職員がサークルとあなたをつなぎます! 入会する・しないは後日決めるとよいでしょう。

サークル活動の継続の秘訣は「無理をしない、がんばらないで、楽しむ」

 

3 さあ、はじめてみましょう

○活動をはじめるにあたっての注意

  • 約束の日時を守る
  • 活動を休むとき、時間に遅れるときは事前に連絡する
  • 活動中に知り得た個人のプライバシーに関することを不用意に口外しない
  • それぞれの活動におけるルールを確認し、自分の役割や仕事を果たしましょう
  • 人と人との関係を大切にし、共に助け合う気持ちを尊重し、優しさを押し付けないように、相手の意思や考え方を理解しましょう

○事前に確認しておくこと

  • 活動の日程、時間、期間、活動場所
  • 具体的な活動内容、活動ルール
  • 事故が起こった時の対応(保険に加入している?)
  • 持参する物
  • 費用負担について
  • 休む時の連絡方法
  • 責任者(担当者)の氏名、連絡先

○上手に活動するヒント ~楽しく活動を続けるために~

  • プライドやメンツにこだわりすぎないで!
  • 自分の考え方、やり方をおしつけないで!
  • 下品な話題や女性をばかにするのはNGよ!
  • 仲間を部下扱いしたりしないで、年下や主婦のアドバイスも受け入れて!

○地域デビュー成功のポイント

  • 見栄や肩書を捨てる
  • 地域を知らないことを自覚する
  • 謙虚な気持ちで「見る」「聞く」「話す」
  • 気の合う仲間を見つける 

○地域デビューで大切なこと

  • 「人柄」で向かい合うこと
  • 笑顔をわすれないこと
  • きちんとあいさつをすること 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域活動推進課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る