子育て・教育・健康・福祉

障害者の意思疎通を支援する講演会

想いを伝え合ういろんなカタチ ~わかり合おうとする気持ちから~

 目の見えない方や、耳の聞こえない方、声を失った方。知的障害や精神障害により自分の意思を伝えられない方。障害や病気などにより、他者との意思疎通が困難な方がいます。障害者が社会生活を送る中で、必要なコミュニケーションの支援について学びます。

日時

平成29年10月1日(日曜日)13時30分~16時

会場

鶴ヶ島市女性センターホール(鶴ヶ島市大字脚折1922-7)

講師

『玉木幸則さん』の画像

玉木幸則(たまきゆきのり)さん 

社会福祉法人西宮市社会福祉協議会障害者相談支援専門員

NHKEテレ「バリバラみんなのためのバリアフリーバラエティー」に出演中。

※障害者相談支援専門員として全国各地を講演で飛び回る、玉木さん。バリバラではご意見番として「それおかしいやん!」「これだけ言わせて!」と当事者の視点で熱く語ります。

参加費

無料

定員

300名

その他

手話通訳、要約筆記、点字資料の用意があります(希望の方は事前にご連絡ください)。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは障害者福祉課 障害者福祉担当です。

〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る