文化・スポーツ・市民活動

LD・ADHD等の心理的疑似体験プログラム

 LD・ADHD等の心理的疑似体験プログラム (「読み」「書き」「計算」の困難を体験してみよう!)

 このプログラムでは、心理的擬似体験を通して、そんな子どもの抱える困難さを知り、学習場面で味わっているであろう「焦り」「不安」「いら立ち」を感じることができます。LD・ADHD等への理解を深め、どのような支援が必要かを考えます。             

  日時:2017年3月30日(木)10:00~12:00

 会場:鶴ヶ島市富士見市民センター

 参加費:無料

 講師:鈴木佳子さん(LD学会所属・特別支援教育士)

 持ち物:鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム

 申込み:鶴ヶ島市富士見市民センターへ☎049-287-1661 3月28日(火)まで

  共催:特定非営利活動法人こっこの会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは富士見市民センターです。

〒350-2201 鶴ヶ島市富士見5-11-1

電話番号:049-287-1661 ファックス番号:049-271-2666

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る