産業就労・都市計画・事業者向け情報

第5回高倉景観フォトコンテスト・入賞作品

ふるさとの郷構想の一環として、ふるさとの原風景の残る高倉の屋敷林などの自然景観を保全することへの理解を深めることを目的として、高倉菜の花まつりに合わせて「第5回高倉景観フォトコンテスト」を実施しました。
鶴ヶ島市美術協会写真部のご協力で審査した結果、最優秀作品1点、優秀作品5点が選ばれました。

最優秀作品

「夕影」

夕影

須長 甲子男さんの作品

1日の終り、夕日。
しかし、毎日、毎日きれいには見えない。
美しく西の山々へしずむ頃、明日天気になれ
こいのぼりも同じ思いで遊んでいる。
一番美しい夕日(夕影)がきれい。

優秀作品

「風の通り道」

風の通り道

加添 茂樹さんの作品

振り向けば、遠い昔のあの頃に、タイムスリップしていくようだ。
心も身体も子供の頃になって・・・。

「子どもと鯉のぼり」

子どもと鯉のぼり

篠原 秀夫さんの作品

菜の花畑の鯉のぼりの下で元気に遊ぶ子どもたちが印象でした。

「大空いっぱいに泳ぐこいのぼり」 

大空いっぱいに泳ぐこいのぼり

矢澤 良康さんの作品

今回は空を高く泳ぐこいのぼりをイメージに入れて写真を撮りました。
時季が遅れての撮影になってしまいました。
日差しが強くてPLフィルターをつかってしまいかなり暗くなってしまいました。

「春日和」

春日和

鈴木 晴雄さんの作品

菜の花畑に、鯉幟、平和な日本の原風景です。

「いち~にい~」

いち~にい~

須長 甲子男さんの作品

まもなく2歳になる近所の子どもさんが、昨年のときぜんぜん覚えていないという。
鯉のぼりをみるのは2度目だが、物覚えに「いち~にい~」と見上げて鯉のぼりを数えている表情がなんとも言えず自然の中にきれいな一枚がとれました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業交流センターです。

農業交流センター 〒350-2223 鶴ヶ島市大字高倉534-3

電話番号:049-279-3335 ファックス番号:049-271-6500

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る