生活と手続き・住環境

くらしの中の危険情報

乳幼児のボタン電池の誤飲に注意!

ボタン電池は、誤飲時に食道にとどまり、放電の影響によって短時間 でも潰瘍ができて穴が開いてしまうなどの重篤な症状を生じることがあり、場合によっては死に至るなど大変危険です。保護者はボタン電池の危険性を認識し、保管・廃棄方法に気を付けるとともに、ボタン電池が使われている製品の点検も行いましょう。

確認してください!リコールが行われている台所用機器

リコール製品は、そのまま使い続けると火災等の重大な事故を引き起こすおそれがあり、大変危険です。自宅等にリコール製品がないか再度確認し、お持ちの場合は使用を中止し、製造・輸入事業者による回収・無償修理等を受けてください。
消費者庁リコール情報サイトからリコール製品の検索ができます。

製品回収・無償修理等の情報

製品の回収や無償修理の対象を掲載しています。

  • 消費者庁リコール情報サイト(消費者庁)(新しいウインドウで開きます)
    「消費者庁リコール情報サイト」では、各省庁がそれぞれ公表していたリコール情報を収集し、分野横断的に製品に関する回収・無償修理等の情報が検索できます。メールサービスの登録も行えるようになっています。リコール対象品による消費者事故の再発防止に向けてご活用ください。
  • 自動車のリコール・不具合情報(国土交通省)(新しいウインドウで開きます)
    自動車のリコール情報を検索できます。また、自動車の不具合情報をいただく窓口(自動車不具合情報ホットライン)があり、不具合情報の申告・検索ができます
  • 医薬品等の回収に関する情報(厚生労働省)(新しいウインドウで開きます)

「暖房器具による事故にご注意ください」

寒い冬には暖房器具を使う機会が増え、使用方法によっては思わぬ事故につながる場合があります。十分ご注意ください。

  • 湯たんぽの事故(国民生活センター発行のリーフレット・PDF形式/660KB)(新しいウインドウで開きます)
  • 暖房器具の事故(国民生活センター発行のリーフレット・PDF形式/785KB)(新しいウインドウで開きます)

アートメイクやアイメイクによる眼の障害に注意

子どものライターによる火遊びにご注意ください

保護者が近くにいても、子どもの火遊びによる火災が発生しています。ライターやマッチの管理には十分ご注意ください。

  • 注意情報(国民生活センター発行ポスター・PDF形式)(新しいウインドウで開きます)
  • 不要なライターの処分方法(消費者庁ほか発行リーフレット・PDF形式)(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

鶴ヶ島市役所 2階 〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1

電話番号:049-271-1111(代表) ファックス番号:049-271-1190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鶴ヶ島市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る